常にモテ期!常にモテる男になるために20代からやっておくべきこと

モテる方法

20代でいかに男性を磨くかが、その後のモテ期に大きく左右します

20150817-01

男として成熟して余裕のある状態から見定めることが本当のモテである

晩婚化が進んで、20代前半で結婚する割合も減っている日本。
人生で独身である時間は確実に多くなっています。

これは超モテ男術メンバー独自の考えですが、今の日本の仕組み、男性や女性の精神面を考慮して、やはり結婚は30歳前後がベストだと考えています。引っ張れる人は40手前まで引っ張っても構わないとも思っています。

確実にベストパートナーを探すには、そのくらいの年齢が男性にとってはいいんです。
その理由は、男性がもっとも活発かつ成熟していく年頃だからです。

質の高い女性をパートナーにしたいのなら、自分が質の高い男性になること。
これが圧倒的な近道です。

大学を卒業したばかりの男性と30歳の男性ではものの見方、感じ方がまったく違います。
そして、ちゃんと男性として生き続けていれば、確実にモテます。
さらに、そのモテは一生続きます。

モテというのはストック型です。
取り組めば取り組むほど、モテ度は積み上がっていき、それが崩れることはありません。

常にモテる男になるために20代からやっておくべき8つのこと

突き抜けながら、バランスも保っていける男性は最強

学生の頃モテたけど、社会人になってモテなくなる。
これは、学生のモテると大人のモテるの性質がそもそも全く異なっているからです。

そこで、あなたが常にモテるようになるために、20代のうちからやっておくべきことは…

1、見た目について向上させる
2、経済面について向上する
3、専門能力について向上する
4、視野をどんどん広げる
5、考えをどんどん深める
6、エスコートする能力をつける
7、努力体質になる
8、本音を引き出す力をつける

ということです。一人の社会人として活躍すること、一人の私的な人間として魅力的になること、両方のバランスを取ることが非常に大事になります。めちゃくちゃモテる男性は…

・分かりやすく突出した部分がありながら
・心技体、公私などのバランスが非常に取れている

という特徴があります。なので、最初から「どうせ俺なんか…」とは言わずに、ここを目指して下さい。
つまり、今回話していることは、「世の中からモテる」ことそのものなんです。

では、1つずつ説明していきましょう。

1、見た目について向上させる

清潔感と常に向き合える男性になろう

格好良くなれということではありません。
格好に関する知識を身に付けたうえで、女性に対するエチケットを極めましょうというものです。

女性から真っ先に弾かれるのが、清潔感のない男性です。
清潔感がなければ、モテのスタート地点にも立てません。
一方、圧倒的な清潔感がある男性は、どんな女性と関係を深めることができます。

ヘアスタイルの作り方、口臭や体臭のケア、眉毛やひげの手入れ、ファッションの着こなしなど、細かいことを気にするようにして下さい。

おそらく今自分がヤバいということにも気づかない男性がいるかもしれません。
女性からのぶっちゃけアドバイスをもらうようにするとやるべきことが明確になります。

2、経済面について向上する

経済力は底上げするに越したことはない

サラリーマンであれば、固定給なので、すぐに大幅に給料が増えることがないかもしれません。

であれば、必ず貯蓄をしたり、副業をしたり、何でも良いので、お金の余裕を常に作っておきましょう。

女性には豪華なデートを提供してなくても構いません。
ただし、経済面で向上していれば、自分のできることの幅が広がります。
その余白が心の余裕を作ります。すると、実際にお金を使わずとも、モテ度が変わっていきます。

身の丈に合わせて、ピンポイントで女性に食事をご馳走したり、デート代を出してあげると、それは高評価につながります。さらに、あなたが男性として能力が積み上がっているのを自分で感じることができるため、さらに余裕がある男になっていきます。20代のうちからモテる男になっていきます。

3、専門能力について向上する

普通の男性とは明らかに違うという感覚が男の肯定感を高めてくれる

一般人とははっきり異なるあなただけの能力があれば、あなたのアイデンティティはかなり強固なものになります。

決して一番になる必要がはありません。

専門能力を二つ極めれば、基本的には他人とはまったく異なっていき、よりあなたの存在がオリジナルになっていくでしょう。

・英語がめちゃくちゃ喋れて
・釣りにめちゃくちゃ詳しい

実用的なモノと非実用的な趣味の組み合わせでも十分にオッケーです。
ビジネスの概念であれば、英語ができて釣りの知識があるだけでも、独立・起業はできます。

実際は仕事に活かすのが目的ではなく、他の男性と圧倒的に違う深い能力を持っていて、それを自分自身が感じていることで、オーラのある男になっていくことです。心の余裕も同時に生まれて、力強いアプローチができる男性になり、結果20代のうちから常にモテていきます。

4、視野をどんどん広げる

視野の広さはトークの幅とリサーチ力に直結する

20150817-03

視野が広い男性は多くのことに気づけるようになります。
その気づきは、情報収集能力に役立ちます。

多くの事に気づくということは、多くの事を感じる人間になるということです。
毎秒当たりの感じることが多くなるということは、その一秒一秒が積み重なった時に、男性としての成長度は大きく変わってきます。

そして、20代のうちから変わるきっかけを多く手に入れることができるため、男として常に成長でき、常にモテるということに繋がります。

5、考えをどんどん深める

女性の1つ1つの行動に気付きを得られれば、モテないわけがない

いろんなことに気づく視野を手に入れたら、それを深める思考力があれば、きっかけを確実に活かせる人間になります。

これは会社でも恋愛でも同じです。

・女性に気づき
・女性について考える

これができれば、男性としてはすごく価値のある存在になります。
基本的に、女性が男性にイラッとするのは、気づかない、考えないからです。

常にモテるということも可能ですし、付き合った後に非常に優れたパートナーシップを気づくことのできる男性になることができます。

幸せのスランプが非常に少なくなっていきます。

6、エスコートする能力をつける

エスコートが自然になれば、警戒心を持たれることなく、包容力を植え付けられる

エスコートをするのが嫌いでも構いません。

・レストランで椅子を引く
・コートをハンガーに掛けてあげる
・お店へ先に出て、ドアを開けてあげる
・タクシーから先に出て、頭を守ってあげる
・女性の荷物を持ってあげる

こういうエスコートをやったことがない男性からすると、「えっ?そんなことまでやるの?」という感じでしょう。

海外の男性はやってますよ。日本だけ異常なんですが、これをしたくないならしなくてもいいんです。

ただ、やってあげようと思ったときに、さくっとできるようになっておけば、男としての普段の余裕がブレずにいられます。
エスコートがよりスムーズで、女性も感動します。
日本だとエスコートが基本的に全員ヘタなので、ちゃんとできたら、圧倒的な差が出て、常にモテるようになります。

スポンサードリンク

7、努力体質になる

結果を引き寄せる一番の源泉が努力である

努力をすれば、その都度、状況を打開することができます。
今回説明した、「視野を広く」「考えを深く」と組み合わせることで努力の質も高まるので、実践したことの結果が出やすくなります。

恋愛の実践も同様です。
結果として、常にモテる男になります。

8、本音を引き出す力をつける

確実にモテるし、本音を語り合える時間が多くなれば、女性を落とすことが楽しくなる

女性から本音を引き出す力があれば、女性を落とす手掛かりが分かりやすく浮き彫りになっていきます。
もうこのサイトでは常に言い続けていることです。

女性と恋愛話をしたり、ぶっちゃけトークをしたり、相談役になったり、そういう経験を多くしていきましょう。

例えば、「俺っていつも恋愛の相談役ばかりだな」とかいってモテてない男性がいるかもしれませんが、恋愛の法則からすれば、恋愛の相談を受けているという状況は、「恋の裏と表がどちらにも返りそうな状況」といえます。

あなたの本音の引き出し方次第では、自分の方へ女性がひっくり返るんです。
でも、恋愛相談を受けていることの本質を理解していないと、あなたはそうした動きすら取ろうと思わないでしょう。

20代のうちから常に女性から本音を出す力を身に付けるようにしてみて下さい。

最後に:20代のうちから磨けば、まったく磨いていない男性との格差が生まれる

20150817-02

学校でも学ばない、普通に生きていたら突き詰められない恋愛スキルの格差はますます広がる

格差社会って言いますよね。
格差が生まれて、下になったらこれはもう大変。

モテるということに関しては、ほとんどの男性が教育を受けて、極めていくようなことをしないため、ある程度ちゃんと取り組めば、すぐ格差をつけることができます。

格差です。格というレベルで差があるということです。
格の違いを見せつけるということです。

昔のように給料右肩上がりでもなければ、男性と女性との力関係も曖昧になってきて、価値観が多様化して、もういろんな意味で、ちゃんと学ばなければ、恋愛に苦しむ男性は増えていくという時代なんです。

男性としてより格のある男性になっていけば、人生そのものも過ごしやすくなります。
ぜひ、20代の男性は、今回話したことを、頭に入れて、素敵なパートナーを30歳前後の一番いい時期に見つけて下さい。

30歳を過ぎている男性ももちろん挽回可能なので、ぜひ、本気で実践してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!