男の品格とは?品格のある男になるために

モテる男の精神論・心構え・マインド

男の品格とは?

品格のある男の定義

品格と聞かれて、皆さんはどのような定義をしますか?品格のある男性は女性ばかりか、人生のあらゆる場所でモテるようになり、様々な成功体験を積み上げることができます。そのためには、品格について、自己対話する機会を作ることが大切です。

品格とは内側で染み込んだ思考・経験・実績が外側へ表出したその人ならではのブランド感と本質的行動体質のことです

品は等級(位)を意味し、格も地位・身分を意味しますが品格とは品核と捉える方がしっくり来ます。

男の品格とは、自らの経験や思考の繰り返しによって、培った男性性(らしさ)が外側へ表出したブランド感と本質的行動体質のことです

会ったときに「品がある」と感じさせ、話したときに「格がある」と感じさせる男性は、一つ一つの経験に深く向き合い、深く思考しています。その人がちゃんと人生を過ごしたいうえで「核のあるその人ならではのオンリーワンの骨格」が外見的雰囲気や行動の機微に現れて、自然に品格の高さを刷り込んでいきます。

男の品格を認識できない女性もたくさんいる

品格のある男は、品格のある女性に好かれる

先ほど男の品格の定義を述べましたが、その男性が持っている本当の品格を読み取れる女性というのは、あまり多くないと感じています。

というのも、男性の「内側で染み込んだ思考・経験・実績」を読み取れるようになるためには、女性もそれ相応の思考や経験や実績が必要になるからです

これは逆もまた然りです。女性の「内側で染み込んだ思考・経験・実績」を読み取るには、男性側にそれ相応の思考や経験や実績が必要になります。

だから、品格のある男性は品格のある女性は相思相愛になります

お互いの一致を感じやすいし、自然に惹かれ合うような因子を持ち合わせますし、他の異性と比較した際に突出しやすいからです。

品がなく格だけを持ち合わせる男性は非常に多い

格は品位から独立して創出できる

男の品格の中で、格というのはブランド感です。ブランドというのは、意外と本質がなくても、中味がなくても作れたりするんです。例えば、書店で女性向けの幸せメソッド的な本が並んでいるコーナーには、いろんな女性が著書を出していますが、彼女らは実は稼げてないとか、話したら薄っぺらいとか、終いには嘘つきまくりみたいなことなんて割と普通にあります。

格を構成するブランドというのは、表側の実績やクオリティを考えずにとにかく稼げればいいと思って生み出した経済力といったことでも、ある程度は引き上がるんです。

本来の格は、重厚感や洗練感のあるオーラも格を作りますが、「普通とは違う雰囲気」が格のように印象を与えることもあります。

品がある男性は、自分に自信を付けながら、相手の自信も引き上げる男性

自分の自尊心を引き上げ、相手の自己拡大を促す男性は品がある

品がある男性というと、「しっとりしたイメージ」があるかもしれません。落ち着いていて、物事に冷静に大切に着実に焦らずに余裕を持って向き合えるイメージです。

世界に向き合いながら、自分自身のマイペースを大切しながら、それでいて、周囲のペースもとても大切にする

言葉にすると一行ですが、これが本当にできるかできないかは大きいです。「日常に流されながら、自分自身のマイペースだけを大切にし、それでいて、周囲のペースに興味を持たない」という感じが普通の男女だと思います。

思考の機会が多ければうっとしいと思うかもしれませんし、思考を深く求められたら疲れますし、思考を広く巡らせるのもエネルギーが要りますよね。でも、その思考と向き合って、自分と向き合って、それで成功を勝ち得て、自尊心を高めてこそ、男の余裕が本当に積み上がります。

自分が自分で考えて自分で成功してるので、相手のことも同じような視点で向き合えます。相手を信じて、相手の可能性を、相手よりも感じてあげて、相手がまだ自分で気づいていない魅力を気付かせてげあげることができます。「新しい自分に気づき、自分という未来の可能性が拡大する」、これが自己拡大です。

女性が自尊心の高い男性から、ゆったりとしっとりとじっくりとした会話の中で、自分の可能性をどんどん見出してくれて、しかも、それが女性にとって腑に落ちる道しるべとなったら、もうその男性は救世主ですよね。しかも、言葉の節々から経験の深さを感じられたり、実勢のエピソードが味わいがあるから、なおさら、外見の格が上がって、結果的に品格のある男性だと認知していくわけです。

品格がある男性になる方法は、自己対話と成功体験しかない

さぁ、本当の品格を手に入れよう

芸能人やアーティストが品格漂うのは、あれはメディアを通して作りこんだ映像や写真を見ているからです。プライベートで会ったりすると、作りこまれた映像や写真のイメージが混ざるんで、品格をこちらから勝手に思考するわけです。

さらには、我々が目にする芸能人やアーティストは、勝負を勝ち抜いてきて、露出できるレベルの方々です。自分自身で成功体験をきちんと積み上げていきます。

ただ、彼らの中には、プライベートな人間としての品位には欠けているというタイプも非常に多いように思います。

私たちの幸せは仕事だけではありません。人生を総合的に捉え、自分が自分であること、さらには自分を大切にしてくれる人との関りに喜びを感じ、日々を幸福に生きることにあります。

だからこそ、品格がある男性になる方法は、自己対話ととことん向き合い、成功体験を積み上げていくしかありません。考えて考えて考えまくって、それでもまだ考えは深められると信じて、自分と向き合って、日々のプロセスを大切にし、結果を引き寄せるしかありません。

モテることも慣れてしまえば、小さなことだと感じます。モテることが大きいことだと考えている男性は、モテることの自己対話に向き合って、実際にモテるためのプロセスを大切にし、モテまくって下さい。そうやって、いろんな素敵な女性に愛されたり、抱かれたりして、モテることが小さくなって、本当の余裕を、女性の本質を見られるようになって、本当にいい女性を捕まえられるようになります。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!