ライン・メールの返信が必ず来る方法【時間帯の把握と習慣化】

恋愛メール術・好かれるメール

200-01

SNS・メールにおいて、これはテッパンです

相手の時間帯を把握すれば、返信率が格段に高まる

もし、あなたが彼氏だったら、彼女の空いている時間は知ってますよね?
男友達とあなたが飲んでいて「あ、彼女仕事終わりだから、電話しないとな…」なんて場面ありませんか?

男女が良好な関係である時、その男女はお互いの事情をきちんと把握しています。

これは片思いの男性にも言えることです。
良好な片思いは、女性の事情をきちんと把握することから始まります。

では、女性の事情の中でも、あなたがもっとも知るべき情報とは何か?
それは、あなたが彼女にしたい好きな女性の「空き時間・暇な時間」です。

今回は、そんなに長い説明は要りません(笑)

スポンサードリンク

出会ったタイミングから生活のサイクルを楽しく話しておくこと

ライフスタイルの話を楽しくしながら生活パターンを見抜く

事情聴取みたいな会話にならないように、楽しくなることが前提ですが、超モテる男性は、合コンなど出会ってすぐの世間話から、女性の事情をきちんと把握していきます。

仕事の話の流れで「水曜日と金曜日は残業が多い」と分かれば、水曜日と金曜日に誘うのはNGと考えることができますよね。一般的には水曜日はNO残業デー、金曜日は花金で、外出する機運が高まりますが、疲れているとデートしたい気分じゃないはずです。

好きな食事の話の流れで「中華料理がめっちくちゃ好き」と分かり、女性が行ったことのある店をある程度把握できれば、後日「新しくオープンしたオススメの中華料理店」を見つけた際に、「ねぇ、一緒に行ってみようよ?」という誘いが自然に通じます。

合コンで無駄な話ばかりをしないように

合コンにあなたが行った際は、ぜひ、会話を弾ませるだけでなく、次にメールをする時のことを考えて、生活スタイル・仕事・趣味のことをきちんと把握して、デートの誘いと結びつけるようにしてみて下さい。

そうすれば、合コンで「メアドを聞くことが目標」だった男性よりも、あなたはかなり抜きん出ることが出来ます。女性に複数の人からメールが来たとしたら「暇な時間帯に送った人」に自然に返すようになりますし、もっと良い場合は、他の男性の「ミスショットのおかげ」で、「あなたとはタイミングが合う」と思ってくれるようにもなります。

ライン・メールの返信が必ず来るには相手の個性に訴えかけること

あなたとその女性だから、連絡をしたという必然性

あなたがめちゃくちゃ好かれている訳でないのに連絡をするのであれば、やはり、連絡内容が大事になります。ライン・メールで自己報告みたいな話は要りませんし、リアクションに困る写メもダメです。スタンプだけを送って、間違い連絡を装ってもスタンプだけなら、「なんだろう…まぁ、スタンプの後、用事があればなんか言ってくるし、スルーしてもいいっか」という風になるでしょう。

だからこそ、女性自身が「その事なら任せて!」と思える内容を送るべきですし、「わざわざありがとう!」と本気で思うような連絡を一発目に入れることで確実に返信を貰うことができるわけです。

一度、返信をもらうことができたら、それが習慣化していき、お互いにやり取りをすることが普通になっていきます。その関係が深まれば、世間話のトークを送っても、女性から返信を貰える確率はどんどん高まっていくでしょう。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!