【女心と秋の空】コロコロ変わるオンナゴコロの対処方法

女の特徴・生態

女性の生理現象としての女心と秋の空

男性と違い、ホルモンバランスが崩れることによる心の変化が原因の一つ

女性ときちんと同棲などしかたことないと、女性の心変わりを受け入れられないかもしれません。体質にも個人差がありますが、女性の場合、妊娠・出産・閉経・月経・排卵などによって長期的にも短期的にも女性ホルモンの分泌に大きな変化が起きます。

女性ホルモンの分泌が乱れることで体調が崩したり、気分が落ち込みやすかったり、極端に悲観的な思考に偏ったり、集中力・判断力が低下したり、無気力・不眠・食欲低下といった症状が出ることもあります。

以下、1ヵ月の間に、女性が抱える変化です。

生理期

生理期はテストステロンとオキシトシンの上昇によりいつもの自分とは違う、とてつもない不快感を覚えます。

繁栄期

生理期がやや積極的で過激な性格へと変化すると言われています。

安定期

安定期は性欲が必要なく、周りの異性を惹きつける必要もないため、あっさり・サバサバ・淡白な感覚を受けるかもしれません。

PMS期

PMS期は生理前の不快な状態で、感情のコントロールが一番難しい時期とも言われています。

スポンサードリンク

こうしたホルモンバランスを保つこと自体が難しいことに加えて、情報化社会によって、常に自分が周りと繋がり、心理を揺さぶられやすい環境にあります。やりたいことが明確で、芯を持って、ライフスタイルも心身が疲弊し過ぎないほどに充実している女性以外は、感情はコロコロ変わりやすいというのが想像できるのではないでしょうか。

なぜ、あなたに対して、その女性は「女心と秋の空」状態になるのか

女の人の心は秋の空模様と同じようにコロコロと変わりやすい。そんな経験をしたことありませんか?

「女心と秋の空」が女性の生き物としての特徴に由来するのは理解できたかと思いますが、それなら与えられている環境は男性陣全員一緒ですよね。

あなたが好きになった女性が、あなたにだけ、女心をコロコロ変えるということが起きる場合、あなたに何か原因があるわけです。

男性としての特別感を与えてないから、女性はすぐに他の方向へ心変わりする

まずは、このことが考えられます。恋人であろうが、片思いであろうが、例えば、「ドライブで二人で話す時に誰よりも悩み事を相談できるのがあなた」という特別感を女性が感じているのであれば、ドライブで過ごすことに関しては、心のムラがかなり出にくいと言えます。

付き合っている場合は、あなたに我がままや負の感情をぶつけてくる女性もいる

恋人で心がコロコロ変わる場合は、あなただからこそ、我がままに、自分の今の気持ちの起伏を正直に出しているというケースもあります。そういった女性は、友達や知り合いには、良い人であろうと接していて、あなたの前だからこそ、気変わりの激しい女性にもなれるんですが、メンヘラ級に気変わりが激しく、持ちつ持たれつができない(男性側が不調な時に支えてくれない)みたいな女性は、いわゆるサゲマンです。あなたに強く依存していく可能性があるため、そこまで好きじゃないのであれば、スパッと切るのも選択の1つです。

男性のそもそもの行動体質の違いが「女心と秋の空」状態を生む

女性は紆余曲折で行動の高低差が出やすい

「恋愛に活かせる<男と女の違い>8選」という記事でも述べているんですが、基本的に女性の行動体質は、「有言実行から剃れやすい」ために、男性は「女心と秋の空」を強く感じてしまうとも言えます。

<恋愛に活かせる男女の違い>

会話量:男は1万2000語/日、女は2万4000語/日
表現・思考:男は理論的、女は感情的
行動:男はシングルタスク、女はマルチタスク
苦手:男は挫折と力不足を嫌い、女は孤独と不安が嫌い
欲求:男は認められたい、女は共感されたい
興味・感心:男は競争と物、女性は人付き合いとドラマ

女性は結論を出す前に話し始めて、「なんとなく」の状態で行動を開始すると、紆余曲折が生まれやすくなって、男性からすると「どっちやねん!」ってなるかもしれません。

「女心と秋の空」状態な心疲れしている女性へやってはいけない5つの行動

男性的な上司が部下を出す的なノリは痛手を喰らいます

女性との会話がなんとなく調子悪いなーと感じたら、サクッと引き上げるのがベストです。女性の今を否定し、部下に厳しく指導するような絡みをするとアウトです。その時点で、恋愛じゃないですからね笑

<女心と秋の空を悪化させる5つの行為>
・理論でねじ伏せる
・疲れを怠けだと断言する
・言葉で突き放す
・しつこく説教する
・自分の提案を押し付ける

ラチが開かない時だってありますし、逆に、さえない表情をしたい時だってあります。その場の空間を「受け流す」こと、「受け入れる」ことで、リラックスして、接していくことが何よりも大切です。

最後に:あなたが女性に魅力を与えているなら、あなたは我がままになるターンがあって構わない

持ちつ持たれつでお互いの時間を特別にしていくべし

女心と秋の空で最悪なパターンは、男性の方が、女性にペコペコし過ぎて、女性を逆に苛立たせること。そして、非モテの男性は「なんで俺はこんなにしてあげてるのに」なんて怒りすら覚えて、男性も女性もネガティブな感情がうねりを上げ、デートが最悪になるなんてこともあります。

女性の思う男性的魅力を積み上げて、女性のやりたいことをする時間を作っているのであれば、こちらも我がままをぶち込んでいいんです。その我がままは、お互いがより自己開示していく良いきっかけになります。

「ねぇ、今日さ、願いが1個あるんやけど、めっちゃ面白いラブホがあるんやけど、一緒に行って」

というふざけた我がままも、ケースによっては叶うんですよ。男性的魅力が積み上がりまくっていて、女性も自分のやりたいこともできていて、そして、女性が性に興味があったり、性に関することを既に会話している場合は、上記のわがままを言ってることに不自然さがないんです。

だから、断られた場合も、サラッとポジティブに切り替えれば、痛手も喰らいませんし、足りない魅力を積み上げて、再チャレンジすることも可能なんです。女心と秋の空にビビらずに、余裕と自信をきちんと見せて、女性の本質をきちんと捉えられる男性を目指してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!