彼女がいる男性ほどモテる理由!浮気・不倫・略奪愛と恋愛心理学

恋愛心理学

彼女がいれば、余裕が芽生え、他の女性との接し方が劇的に上手くいく

20150713-01

彼女と向き合えば向き合うほど、他の女性からモテてしまう原理

女性からすれば、彼女持ち男性は好かれやすい傾向にあります。それは、彼女がいるくらいの魅力のある男性であるということに女性にとって分かりやすい魅力になるからです。

さらに、彼女持ち男性というのは、彼女以外の女性に対して、ひとまずは、「人として振る舞おう」とします。それが女性にとっては、警戒心を感じずに、一緒いて安心感を覚え、好意に発展するきっかけになります。

また、彼女持ち男性は、彼女がいるという余裕から、別の女性に対しても、余裕を持って接することができます。その余裕のある接し方に女性は魅力を感じ、男としての評価を上げるわけです。

彼女を大切にしている男性であれば、そのエピソードを話すだけで、女性を大切にしていることをアピールできるため、彼女がいると分かっていても、その男性が魅力的に感じ、手に入れたいという気持ちになってしまうのです。

彼女と向き合えば、自然と女性に対するパートナーシップは日々、その男性が知らないうちにすごく高まっているのです。つまり、瞬時に男性としてのエゴを殺し、その女性の価値観にフォーカスした行動を取れるようになります。

同棲なんかして女性に向き合うことをすれば、女性と浅いコミュニケーションしかしていない男性よりも、日々、女性の機微を察する地価が身に付いていきます。

結果として、彼女がいる男性は基本的にはモテまくるのです。女性が良く言う定番セリフで「好きになった人はみんな既婚者」というのがありますが、これも結婚生活を通した1人の女性とのパートナーシップを築く作業が自然に男性スキルを高め、他の女性の印象を高めるといったことに繋がっているわけです。

スポンサードリンク

「彼女がいる」という困難を与えれば与えるほど、恋愛感情を掻き立てる「ロミオとジュリエット効果」

愛に障害を与えることを自ら望む女性は少なくない

障害は恋を盛り上げる1つの要素です。ほとんどの恋愛ドラマのストーリーは、障害との戦いです。

米心理学者のリチャード・ドリスコールは、140組の恋愛中の男女に対し、それぞれのカップルの ”熱愛度” と恋への ”障害度” を数値化し、この2つの相関関係を調べました。

すると、お互いの親が二人の交際に反対しているほど、恋愛満足度が高くなることが指摘されています。こうした現象はロミオとジュリエット効果と言われています。

女性の恋の行く手を阻む障害の一つが「すでにその男性に彼女がいる」「既婚者だった」というパターンですね。彼氏がいるというのは、それだけ女性に魅力がある証拠です。また、配偶者がいる相手に惹かれてしまうのも、生き物として当然のことかもしれません。

すべての女性が人脈の開拓に長けているわけではなく、むしろ、大勢の女性が自分の属している狭いコミュニティでの男性との接触しかできていない現実があります。結果、近場の魅力的な男性に好意を抱きやすくなり、近場の魅力的な男性は、当然、既に恋人や結婚相手を確保している可能性が高いわけで、それが分かっていても、他の男性が現れないからこそ、彼女持ち男性や既婚者を好きになったままの状態が続くわけです。

自制心や理性をきちんと働かせないと、その恋愛感情を別のエネルギーに置き換えることができずに、彼女持ちや既婚者との浮気や不倫に走るといったことが起こります。

彼女持ち男性や既婚者への浮気・不倫・略奪愛に陥りやすい10つの性格

20150713-02

彼女持ちや既婚者男性へ手を出してしまう傾向の女性は必ず存在する

相手がいると知って諦める女性もいれば、かまわずアプローチする女性もいます。
浮気・不倫・略奪愛に陥りやすい女性には、以下の5つの性格的特徴が見受けられます。

<彼女持ち男性を好きなりやすい女性の特徴>
1、ナルシスト
2、飽きっぽい
3、流されやすい
4、さみしがり屋
5、自己顕示欲が強い
6、嫉妬心が強い
7、敵対心が強い
8、競争心が強い
9、他人と比べ過ぎる

ナルシストは、自分は特別と思うあまり、パートナーの気持ちを考えず、突っ走りがちになってしまいます。さみしがり屋は、さみしさのあまりに恋愛に依存してしまい、危険な恋ほど、恋愛の感覚を強く味わえるため、危険な恋にハマりやすくなります。

飽きっぽい性格は、人に対する興味も変わりやすく、相手をころころ変えて、浮気や不倫をしやすくなります。好奇心旺盛というのも同じです。ただ、好奇旺盛というのはタチが悪く、ダメなことに興味本位で手を出し、浮気や不倫や略奪愛に発展していくのです。

自己顕示欲が強いというのは、人に認めてもらいたいという気持ちが強く、多くの異性と付き合えることで、自分の承認欲求を満たそうとします。

他人の物を奪うことで、自分に価値を感じてしまう性格の女性は、相手が所有しているものを敢えて欲しがるという傾向があります。

恋愛心理学本に載っていた間違った記述く

「恋人と別れたら、僕と…」なんてアピールは、その時点での女性のアイデンティを否定しているようなもの

以下、とある恋愛心理学本に載っていた恋愛ノウハウです。

惜しくも、好きな人に恋人がいた場合、すんなり諦めても良いですが、さりげなく好意をアピールしておくのも一つの手。「彼氏がうらやましい」「別れたら僕と会って欲しい」などと言っておくと、相手が別れた時に恋人候補として浮上し、急展開が訪れる可能性も。一途になりすぎるとつらいので、ほかの女性にも目を付けつつアピールするのがポイント。

恋愛の心理学本にこのようなことが書かれていて驚きました。

「別れたら僕と会って欲しい」などと言っておくと、相手が別れた時に恋人候補として浮上し、急展開が訪れる可能性も。

というのは、基本的には通用しません。もし、通用するとしたら、別にそんなことを言わなくても、結局、あなたとは付き合えたというケースのみでしょう。

なぜなら、別れることを想定しているということは、その女性の現在の恋人を否定しているからです。その女性の恋人を否定するということは、その恋人を選んだ女性のことも否定していることになります。しかも、それは大きな否定です。

大きな否定をしてくる男性に深く心地よい共感を抱くことはできません。なので、関係はもやもやしたものになるでしょう。

基本的に「別れたら僕と会って欲しい」という言葉が、確実に恋愛に発展するには

・女性が浮気性である
・あなたのことを男性として魅力に感じている

という条件が揃っている必要があるでしょう。

その女性がどんなに彼氏とうまくいっていなかったとしても、その彼氏のことが好きである以上、「別れたら僕と会って欲しい」という言葉は、彼氏との関係の修復を望む女性をさらに否定する言葉になります。

出会いのリソースが多ければ、彼氏がいない素敵な女性との縁には恵まれる

困難な恋愛を選ぶという時点で、非モテから抜け出せていないということ

浮気・不倫・略奪愛などは基本的に疲れます。ですから、多くの女性と遊びたいのであれば、誰とも付き合わずにセフレを楽しむことをおススメします。実際に行為に及ぶ際は、避妊をしっかりするようにしましょう。

勢いに流されたり、近場の危ないところに手を出そうとしたりしている時点で、もっとやるべきこがある非モテな現状だと思うようにしましょう。

浮気・不倫・略奪愛をしがちな女性もいれば、夜の情事が好きな女性もいます。今の自分に合った行動を取って、自分に合った女性と出会って、自分に合った関わり方をしていって下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!