男性の結婚適齢期のベストタイミングとは?

婚活・結婚

7467-01

結論:男性の結婚適齢期は、男を磨き、男を満喫し、余裕を積み上げた時期

男として成熟し、モテを存分に味わった後に結婚へ舵を取るべき

まだ、結婚を考えておらずに、漠然と自身の結婚適齢期について気にしているかもしれません。結婚は一発勝負で、多くの夫婦が離婚という名の倒産を迎えることからも、やはり、本当に満足するタイミングで結婚するのが、あなたにとっての結婚適齢期になります。

人生をある程度一生懸命生きていれば、人間として日々成熟していくわけです。なので、先延ばしにできるなら、先延ばしにすることで、成熟した状態で女性と接することができます。

男としての自分を磨き、恋愛リテラシーとコミュニケーション力を高めれば、ものすごく女性に好かれるようになります。出会いを開拓し、掘り下げていけば、素敵な女性からたくさん好かれるようになります。

10代~20代前半の青春時代に存分なモテを味わったことがなければ、一度モテまくって、女性を堪能し、「まぁ、これ以上、いろんな女性と遊んでも、見える世界は一緒だよなー」ぐらい、女性と恋愛やセックスをするケリを付ければ、結婚後はパートナーと真摯に向き合えるようになります。

独身時代に自分と向き合いながら女性と遊び切っていないと、結婚後に夫婦生活に疑問を多く抱くようになり、自己嫌悪に陥る男性も多いんですよ。

独身人生を良い状態で引退するには、独身男性という選手生活をなるべく好成績で収める必要があります。その成績によって、結婚相手の質の高さも変わってくるわけです。

まだまさ遊び足りないと思うなら、恋人も作らずに、女性とどんどん絡んでいった方が、婚活の際の現場力もかなりアップします。

男は成長すれば30代でも40代でも若い美女と結婚できる

7467-02

肉体面もきちんとフォローすれば、適齢期は先延ばしできる

寿命が超高齢化し、変化が激しい時代に生きる中で、若い頃の結婚って危険な要素が満載なんですよ。女性は出産適齢期がありますから、若くして結婚した方が良いかもしれませんが、男性であれば、30代、いや、40代でも構いません。

肉体的には衰えていくと言われますが、きちんとトレーニングをすれば、20代と変わらない体力を保つこともできますし、20代以上に鍛え上げることもできるわけです。

男女の結婚適齢期を考えると、男が30歳~45歳、女性が23歳~33歳くらいのペアが精神的にも肉体的にもバランスが取れているんじゃないかと思います。

食、健康、運動、美容、ファッションなどを磨き続ければ、磨き続けるほど、結婚適齢期は先延ばしできるわけです。自己投資しながら、きちんとお金を貯めることを考えても、結婚を早まる必要もありませんし、今すぐ結婚したい男性で、ずっと非モテだった方は、2~3年計画婚活にで取り組んでみるのも良いでしょう。最初に1年~1年半は、自己成長だけに時間を割くんです。

婚活で毎週毎週マッチングを気にしながら、自分磨きをしていたら、プロセスと自分の成長を真摯に見ずに、マッチングの結果だけを気にすることになります。自己成長だけに多くの時間を割くことができれば、プロセスに向き合い、1つ1つの小さな成長に喜びを感じ、きちんと余裕を積み上げることができるんです。

男の結婚適齢期を左右する3つの要素

7467-03

男のロマン以外に考えるべきポイント

男性との精神的満足度を追求するのであれば、結婚適齢期は30代でも40代でも構いませんが、以下の3つの要素を結婚適齢期に個人差を与えるポイントになります。

<男の結婚適齢期を左右する3つの要素>
1、両親・親戚
2、経済状況
3、子供の健康面

私たちは親の元に生まれていますから、親から結婚についていろいろ言われることもあるでしょう。親の寿命との兼ね合いで、結婚を考えることもあるでしょう。お互いが向き合えるようなパートナーシップを築ける女性であれば、楽しみながら、一緒に考え抜いていくことで、幸せな結婚生活を築くこともできます。

メンヘラ、サイコパス、過剰な自己愛性などのヤバい女性と結婚したらズタボロになると思いますが、自分の理想を追求しきれなくても、ある程度の好意があって、素敵だと思える女性であれば、結婚を軌道に乗せられます。あなた次第では、女性の見た目やスタイルをもっと魅力的にすることもできるわけです。

また、経済状況も結婚と大きく関わります。結婚式の資金から、結婚式が終わった後の新婚生活を考えると、経済状況をなるべく豊かにしておくことが、初期の結婚生活の満足度に大きく影響します。貯金用の口座を複数設けておきましょう。結婚式は規模にもよりますが、300万円は掛かります。新婚生活1年目の生活費が月10万円掛かる場合は年120万円なので、合計420万円は掛かります。貯金だけでなく、副業や資産構築なども考えないといけないかもしれません。今の会社が副業がダメなら、副業OKの会社に入ることも考えないといけないですし、今の会社を辞めるのが怖いのであれば、他の会社でも通用すると自負できるスキルを付ける必要があります。

さらに、結婚が高齢になることによるリスクも考える必要があります。精子の質と量の悪化、子供の遺伝子変異リスクの上昇、自閉症・うつ・統合失調症の有症率激増などです。素敵な女性と付き合って、結婚を考えるようになった過程で、検査をする柔軟性が必要になります。医療的に問題なく解決できるかもしれません。

最後に:独身というのは、男の人生をブチ上げするチャンス

7467-04

今を楽しむことと、未来に向け成長することのバランスを取ろう

男性にとってのベストな結婚適齢期について様々な角度から述べてきましたが、

結婚適齢敵期とは、男として結婚に適用できるようになった時期

と言えるでしょう。女性とは遊ぶだけでいいし、自分のことで精一杯と考えていた内面も根っからの結婚不適合者な男性が、会社嫌いから独立を決意し、仕事が成功したことにより培われた余裕で、相手との関わりに幸せを求めるようになり、質の高い女性との出会いから素敵な一人を見つけ、幸せな結婚を手にしたという典型的なエピソードを間ぬ当たりにしていますが、まさに結婚の適齢とは総合的な成熟を果たした時なんです。

なので、向上心がない、向上することが疲れる男性は、一生独身男性の選択を取ろうとするんですが、これはこれで懸命です。ただ、向上していくことも、慣れれば、楽しさを見出すことができます。

非モテな状態からすぐに結婚を考えるのではなく、長期的で総合的な人生の幸福の獲得を目指して、じっくりと結婚へ向けて取り組んでみて下さい。

一人が長くなると、マイペースを崩すことにストレスを感じるようになりますので、定期的に人と会う 生活習慣を強制させられるイベントに身を乗り出すなんてことも大事です。ぜひ、参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!