押してもなびかない女性を刺激する「距離の取り方」9パターン

スゴレン批判

押してもなびかないなら、間を空ける

時間を開けてなびかせろ!

正解は、時間を空けることです。
よって、スゴレンの「押してもなびかない女性を刺激する「距離の取り方」9パターン」は、大いなる間違いになります。

では、見ていきましょう。

【1】毎日のように送りつけていたメールを、急に配信停止してみる
【2】普段は自分から電話をかけて、相手からの電話には食いつかずにスルーしてみる
【3】親近感たっぷりのタメ語から、徐々に敬語にシフトしてみる
【4】休日は必ずデートに誘っていたのに、仕事やバイトの予定を入れまくる
【5】相手を褒めまくりだったのに、勇気を出してダメ出しをしてみる
【6】毎日職場や学校で自分から挨拶をしていたのをやめてみる
【7】どんな頼みでも聞いていたのに、文房具を貸すのも断ってみる
【8】ラフな格好で会ってたのに、制服やスーツでしか会わなくなる
【9】彼女がボディータッチしてきたら避けてみる

どうですか?

こんなに急ブレーキ掛けちゃったら、女性との関係が終わりますよ。

次に押しづらくなるの分かりますよね?

女性の声を待つしかありません。

だから、押してもなびかない場合は、時間を空けるんです。

しつこく誘っていたら、2ヶ月ぐらいは誘わない。
普段、一緒に会うようなコミュ二ティにその女性が居たら、普段はちゃんと話をする。

合コンで出会ったような女性なら、押しまくってダメだったら、2ヶ月後ぐらいに連絡取ってみて下さい。

要は、2ヶ月ぐらいすると、あなたに抱いていた警戒心などが冷めているんです。
あなたをイメージするから、警戒心が強くなっていたので、2ヶ月空いて、いきなり突発的に連絡すると、意外にも良い記憶をイメージしてしまうんです。

でもですね、2ヶ月ぐらい開けて、誘って成功するパターンは、あなたが押しに押していたときに、ちょっとした好印象や好感がある場合です。

評価がバッドな時点で押しまくる人も、どうかと思いますが、それをしてしまったのであれば、2ヶ月後は複数で遊んだり、大勢参加のパーティーに誘ったりするのが良いです。

さらに、女性の趣味にフィットしたイベントなどであれば、誘う必然性も出てくるんで、より来てもらいやすくなります。

そして、実際に会った時に評価を積み上げて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!