年末年始の相席屋で女性が落としやすい理由

合コン・飲みの席での女性アプローチ術

年末年始の相席屋で女性が落としやすい理由

年末・年明けは相席ラウンジ・相席屋で無双できる

年末年始の相席屋の女性はかなり落としやすいです。「落とす」というのは、「ワンナイトラブ」「お持ち帰り」「交際への発展」どのケースでもイケます。

では、なぜ、年末年始の相席屋・相席ラウンジ(JIS、オリエンタルラウンジ)で、女性が超絶落としやすいかというと、以下の理由が考えられます。

<年末年始の相席屋で女性が落としやすい理由>
・年末年始にすら来てしまう欲求
・年末年始の高揚感がプラスに働く
・長期休暇中で時間に余裕がある
・帰省していて暇な女性が多い
・帰省して実家へ帰る女性が多い
・浮気心を働かせた女性が多い

つまり、1個のポジティブ要素で女性の心を誘導させやすいんです。浮足立ってるので、こっちにふっと浮いてもらいやすい、そんな感じです。

年末年始にすら来てしまう欲求

プライドや自制心を鑑みた結果の末、相席に来ているという事実

異性に対しての触れ合いに満足していれば、年末年始にまで、わざわざ相席に来ません。本人すらも意識してないかもしれませんが、相席に来たということに対しては、何かしら男性へ求める部分があるということです。

タダ飯が食えるといっても、他人、しかも、男と話さないといけないわけです。楽しさや別の部分に価値を置いていたら、金を払ってでも、別の場所で飲んだり、もしくは、家で家族とゆっくりしたりしているはずです。

年末年始すら相席屋に来ている。この事実の裏に隠されている女性の心理をしっかり読み取っていけば、かなり落としやすい女性である可能性が浮き彫りになっていきます。

年末年始の高揚感がプラスに働く

高揚感が誘導性を高めてくれる

年末年始は高揚感を得られるムードになっています。高揚感が後押しとなって、女性を誘導しやすくなっているのです。

年末年始は特別な時期なので、特別なことが欲しい。つまり、女性はイベントが欲しいわけです。そのイベントが良いイベントならなおさらです。あなたに抱かれることが良いイベントだと、脳内で判定できれば、高揚感に乗っかって、いつもよりもスムーズに抱かれていく可能性があります。

長期休暇中で時間に余裕がある

時間的余裕があれば、時間的に断る理由がなくなる

年末年始は正月休みも含めて、時間的な余裕を持っています。当たり前の話になりますが、「明日、早朝から仕事が入っている女性をお持ち帰りする」というのは、時間的余裕のなさから、女性には躊躇が生まれ、男性に断る理由も明確に提示することができます。

時間的余裕があれば、「時間」を断る理由にできない。こうなると、「嫌じゃなければ、まぁいいっか」という尺度の女性は、簡単に落とせます。時間的に断る理由がなければ、「家に帰ってゆっくりする」だとか、女性が以後想定した過ごし方よりも、男性側が提示した過ごした方が楽しければ、そちらを選んでいくわけです。

帰省していて暇な女性が多い

帰省してやることがなければ、やりたいことが見つかれば、それをする

帰省している女性は狙い目です。帰省している最中は、行動が縮小されている可能性が高いからです。特にやることが決まっていない女性は、ワンナイトラブを狙わなくても、警戒心を解除して、打ち解けて、自己開示して、男性的魅力を何かしら付与すれば、翌日にデートの約束を取ることも可能です。

帰省して実家へ帰る女性が多い

実家へ泊まることに魅力がなければ、別のところに泊まる可能性が高まる

帰省して実家で過ごしている女性も狙い目です。実家と言えど、一人暮らしが長い女性からすれば、日常とは違う家に泊まっている気分があります。もちろん、実家の居心地が抜群だと感じてるかもしれませんが、日常とは差異があり、そこに何かしら違和感をみたいなものが多少あるということです。

なので、別の場所へ泊まることをすごく提案しやすいのです。門限などが厳しくなく、翌日に帰っても大丈夫だったり、友達同士の同窓会や飲みではオールをしたりして、家に帰ったりするようなことをしている女性は狙い目です。

浮気心を働かせた女性が多い

地元へ帰ってきて浮気をしようとする女も存在する

住んでいるところに恋人はいるけど、あまり上手くいってないだとか、そもそも恋人がいてもいろんな男性とセックスしたいと思っている浮気性の女性が、地元へ帰ってきたことをいいことに、羽を伸ばすパターンです。

彼氏持ちだけでなく、既婚者のパターンもあります。浮気心を働かせた女性といえど、良いと思った相手にしか本音は言いませんし、最初から彼氏持ちや既婚だと告白したりはしません。

いかにぶっちゃけさせ、打ち解けるかが非常に大事になります。

男性として余り物だと思われるな

年末年始に繰り出しても、質の高い男だと思わせろ

逆に女性から見れば、年末年始に相席屋・相席ラウンジ(JIS、オリエンタルラウンジ)に繰り出してくる男性を

・暇そう
・モテなさそう
・常に相席通ってそう

みたいに思ってくる可能性も高くなります。

なので、男として価値が低いと思われることを最初に払しょくすることが大事になります。

「いやー、一回も来たことないよ。年末年始ぐらいしかゆっくりこういうとこ来れないから、試しに来てみたんだよね!」

こんな感じで、普段は来ない、普段は忙しい、常には通っていないというイメージを植え付けて下さい。

『随時更新【女を落とすトーク】相席屋・合コン・サシ飲みでのお持ち帰りに繋がる話題』も合わせて読んで、年末年始の相席屋で結果を出してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!