「下心がバレる行動パターン」と「下心を見せない隠すコツ」

モテない男の脱出法

下心バレバレな男性の行動

下心がバレる男性は肉体関係に向かって明確に行動し過ぎ

女性の感覚は男性が想像するよりも敏感です。だから、男性が下心をきちんと隠しているつもりでも、下心を察知するわけです。

<下心バレバレな男性の行動>
1、ノッケから外見やスタイルを褒めまくる
2、強引に酒を飲ませまくろうとする
3、不自然で早すぎるボディタッチ
4、ぶしつけに家に誘う・家に行こうとする
5、甘い言葉、大胆な発言で口説きまくる

イケイケですね(笑)総じて言えば、マイペースで物事組み立て過ぎなんですよ。自分のペースで物事を進めているから、「この男性がこのペースで進みたいってことは…」なんて、分かりやすい下心のヒントを女性に与えているんです。

女性が褒めて欲しいから、外見やスタイルを褒めるんです。女性が飲みたい気分だから、女性の好みに合ったお酒を選んであげるんです。自然に好意が積み上がってるから、ボディタッチでより関係を深められるし、家で時間を過ごすことへの必然性も高まり、口説かれたら、嬉しいとなるわけです。

下心を見せない隠すコツ

女性に下心を感じさせない方法

まず、この言葉を捧げましょう。

下心がバレる男性は、真心が欠けている

もうこれに尽きます。要は、

下心は繰り出した時には受け入れられるようにする

これが、下心の正しい出し方です。だって、下心を受け入れてくれる時点で繰り出すした心は、女性にとっては、もはや下心じゃないからです。

1、なるべく見た目を清潔にして会う
2、魅力を刷り込む
3、女性の本音の価値観を引き出す
4、女性の価値観に沿った魅力を再度刷り込む

上記がきちんとできるようになれば、「そういえば、ちょっと手の平が凝ってるんやけど、グッーと押してくれん?」だとか「ちょっと手のひら貸して、実はめっちゃ手が長いんやない?」みたいなボディタッチが自然になるわけです。

自己開示で深い部分で共有してるから、ワンナイトラブや浮気の経験、性の趣味趣向や悩みも女性が自然に語るんです。

真心と恋愛の本質に沿って、女性が近づくことを自然に受け入れるに値する存在になる

つまり、相手のことをまず知ろうという強い意志を持って接する。こんな方針染みた抽象的な姿勢が、恋愛の結果を大きく変えるんです。自分の結果にしか興味ない男性はマジでモテません。

男性:「ねぇ、明日休み?」
女性:「うん、休みだよー。」
男性:「じゃあ、ホテル行こうよ!見て、これ!(スマホ出す)めっちゃいい部屋やろ。ここでゆっくりしたら、楽しそうじゃない?」
女性:「良さそうー!」
男性:「よし、じゃあ、行きますか(ニッコリ)」

こんなん下心ぶつけまくっているようなもんですが、ここに至るまでに、(まず清潔でボディタッチが起きても不快にならないレベルを超え)女性のことを真心を持って理解し、魅力を積み上げたからこそ、逆に、「そんな風に自然に下心出してくれてありがとう、なら、私もあなたに乗っかります」ぐらいになるわけです。

ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

Thanks for your reading!