初デートで最も最適なデート場所がスタバである5つの理由

急速にモテるデート術

初デートの極意はプランは無難、心の距離は近く、本音で大胆に!

そもそもデートで女性に与えるべき影響を考えていますか?

好きな人ができた。これから徐々に心の距離を詰めていきたい。
そんなときに、もっとも効果的なデートの一つがスタバでのお茶デートです。

・自分に自信がない
・デートは苦手だ
・なるべくプレッシャーが掛らないようにしたい
・小さな力で大きな結果を出したい
・エスコートは得意ではない

という男性であれば、まずは、お茶デートを最初に持ってくるべきです。

お茶デートは、初デートで他のデートプランよりも圧倒的に効果的なのか、以下の5つの理由が挙げられます。

<お茶デートの5つのメリット>
1、ちょうどよい雰囲気
2、デートの中味のほとんどが会話
3、粗の出しようがない
4、会うことが習慣化できる
5、デート費用が抑えられる

実際にお茶に行っただけで女性をお持ち帰りできますし、お茶をするだけで付き合えます。

そもそもデートとは男性的魅力を積み上げ、女性の評価を好意に引き上げるために行う

なので、女性から好意へ確実に繫がるやり取りを行わなければなりません。

お茶デートとは女性の好意を積み上げる作業という点において非常に効率が良い

やっていることはデートっぽくないけど、デートっぽいデートよりも、デートの効果があるんです。そこで、今回は、初デートで最も最適なデート場所がスタバである5つの理由とそのテクニックについて解説していきます。

1、ちょうどよい雰囲気

最低限度の雰囲気をスタバは作ってくれている

スタバでお茶をすることは敷居が高いわけでもなく、それでいてほのかにオシャレな雰囲気を持っています。スタバは今となっては日本で乱立してカジュアル化していますが、未だにそこはかとなくオシャレなイメージを保っています。

背伸びをして、行き慣れていない場所を選ぶと、その場所での立ち振る舞いに思考を奪われて緊張で余裕をなくしてしまいます。すると、相手に気を使うことができなくなります。スタバでのお茶は、心の平静を保つうえで最適なデート場所なのです。

2、デートの中味のほとんどが会話

会話で自分の魅力を伝えることが性的魅力を引き上げるのは手っ取り早い

好きになった相手と確実に付き合えるようにするには、本音を語らせて、距離感を詰めながら、過去の恋愛パターンと現在の価値観を引き出すことです。お茶はデート内容のほとんどが二人の会話です。

お茶は情報戦を制する最強のデートなのです。正しい情報を女性から聞き出すには、女性と本気で語り合える仲になることが大切です。お茶は長時間の語らいが可能になり、会話が苦手な男性でも、女性と良好な関係を築くことができます。

3、粗の出しようがない

会話で自分の魅力を伝えることが性的魅力を引き上げるのは手っ取り早い

お茶デートは、他のデートに比べてやるべきことが非常にシンプルです。相手に対して、粗を出す可能性もおのずと低くなります。ハプニングやアクシデントにに見舞われる可能性も低くなり、デートの失敗のリスクを回避することができます。そもそも失敗する確率が少ないため、リラックスしてデートに臨むことができ、いつもの自分で楽しい時間を過ごすことができます。

スタバですらメニュー頼むのが恥ずかしいという男性は、一人で何度かスタバに行ってみましょう。そこでキョドらずに振舞えれば、デートは粗が出ることはないでしょう。

スポンサードリンク

4、会うことが習慣化できる

相談役などの分かりやすい立場になることで、今後もずっと会えることが保障される

共通の話題で盛り上がれば、同じ趣味を持つ者として、話す機会を持つことが自然になります。お茶をするという関係性が自然になるわけです。お茶を通して、悩みを聞き出し、きちんと相談に対処することができれば、相談役として今後お茶をすることが自然になります。お茶を通して会うことが自然になれば、それ以外のデートも誘いやすくなっていきます。

男性的魅力が性格的な部分であれば、恋愛は長期戦になります。トークスキルがなければ、相手に自分の性的好感を与えにくいため、これまた長期戦になります。スタバでお茶を定期的にできる関係というのは、長期戦に持ち込んで、女性を落とすことができることを意味します。会う度に、女性の好きなファッションに寄せたり、ヘアスタイルや清潔感をブラッシュアップしていくと、前回とのギャップに繋がり、他の要素も女性は良い方向へ捉えていきます。

5、デート費用が抑えられる

同時複数の女性を回す時にも便利

映画、居酒屋、レストランなどのデート場所に比べ、カフェでのお茶はデート費用がかかりません。男性であれば、費用がかからないぶん、女性のお茶代をおごってあげれば、スマートな印象を与えられます。

自分の恋愛における本質と向き合うためにも、同時進行でいろんな女性と会うことは大切です。スタバのような話せるカフェを何店舗か見つけて、女性毎に行くカフェを変えていけば、上手く複数の女性との単純接触を回すことができます。

最後に:普段からスタバに行くようにしよう

カフェで自己開示できる男になれば、めちゃくちゃモテる

以上、お茶が一番効果的なデートである理由とテクニックでしたが、いかがでしたか? お茶デートを総合的にみても、素晴らしいデートだといえるはずです。

スタバに行き慣れていない人は、スタバに普段から行くようにしてみましょう。別にスタバじゃなくても構いません。よりオシャレで過ごしやすいカフェが見つかれば、そこに女性を誘うことで、女性は喜ぶはずです。

初デートから特別なことをする必要はありません。別にデートじゃなくてもいいんですよ。

女性とモノの貸し借りをして、返したり、返してもらうついでに「時間ある?せっかくやから、少しお茶でも行こう!おれおごるし♪」みたいな感じで機会を作って、その後、女性の求める男性的価値観を知ることができ、自分の性的魅力を刷り込んで、女性の様々な自己開示を促すことができれば、それは普通の男性が行っているデートよりもデートなんです。

何をしたのかではなく、その女性にどのような影響を与えのかということが大事なのです。

別に異性にデートと思われなくてもかまいません。お茶を通して、異性として意識されればよいわけです。

相手との関係を築くうえでは、相手の警戒心を取り除き、相手に本音を語らせ、相手から情報を集めることが一番です。それをできるのが、まさにお茶デートなのです。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!