女性に「男らしい人が好き」と言われた時の真の思考論

モテる男の精神論・心構え・マインド

自分が男らしいタイプではなくても、絶対にへコんではいけない

女性 美人

女性の答えるタイプと自分とのズレは改善のチャンス、伸びしろである

女性に好みの男性を聞いたときに、「男らしい人が好き」って言われたとき、反射的にあなたは、「あっ、俺は当てはまってないわ」なんて思っていないでしょうか?

そのマインドは、好きな女性に対する求心性を失わせることになります。

そもそも、考えてみてください。片思いの女性に「男らしい人が好き」と言われ、「よっしゃー、俺当てはまっているわ!」なんて男性って、そんなに多く存在するものじゃありません。

それに、もし仮に、ライバルになる男性が「男らしい」として、その事を自覚しているケースというのもあまりありません。

じゃあ、そんな女性の「男らしさ」の要望は誰も叶えられないから、その女性は誰とも付き合えないのかという、きっとそうではありませんね。
誰かが、その女性といずれ付き合うことになるのです。

言い方を変えるなら、「男らしい人が好き」という女性の好みに直接的に、即座にフィットしていなくても、女性と付き合えるということです。

いいですか、タイプとはあくまで傾向なのです

傾向と例外が入り混じって、他人に好意を持つようになる

女性の口調から、絶対的な必須条件と聞こえたとしても、あくまで傾向です。

あなたの場合も、付き合いたい人の傾向はあるかと思います。
でも、どうしょうか?
その人じゃなくても、「この人と一緒に居たい」なんて思ったことあるんじゃないでしょうか。

恋愛は自分のポジティブな価値観とネガティブな価値観が常に入り混じって、相手を選びます。また、毎度のごとく、好意の理由には、自分の傾向と例外の両面が潜んでいます。

だから、1つの女性の理想を体現できなかったとしても問題ないんです。不利な要素を抱えていて、それを補うために、女性の別のツボや価値観なら刺激できないかを見つけ出すことが大事です。

恋愛において、とくにモテない男性にありがちなのが、ちょっとマインドが崩れてしまうと、客観的な判断を失い、すべての事に対して弱気になるというパターンです。

そして、その弱気が、人としてのオーラにも繋がり、好きな女性に「あなたを対等に見たい」という気さえ失わせてしまう。
結果、あなたは恋愛対象から外されてしまう。

スポンサードリンク

「男らしい人が好き」って言われた時のマインドは、「よっしゃ!どんな男らしさが好きか、掘り下げてやろう!」という体勢がベスト

女性 美人

男らしさにも様々な種類がある

別に、あなたが「男らしく」なくても、その女性を落とすことは簡単なのですが、だからといって、この会話をそれで終わらせては、もったいないのです。

というのは、あなたは、とにもかくにも、好きな女性に対して、傾向を捉え、そこに対策を打ち、メリットを積み上げ、魅力的な人間像になっていくというミッション遂行しなければなりません。

結局は、好きな女性のことをちゃんと知っていくことが、攻めも、守りも、あなたのマインドも、何もかもを強くします。知っているだけで、準備の速度や深度や進度も違ってくることを、ぜひ、経験して欲しいですね。

どんな男らしさ好きなのか?
今まで男性からしてもらった男らしい行為で印象に残っていることを聞きましょう。

たくましさとしての男らしさなのか、紳士としての男らしさなのか、はたまた、別の男らしさなのか。
もしかしたら、あなたでも十分に実践できる男らしさかもしれません。

男らしさは演技でどうにでもなる

正しくリサーチして、正しく「男らしさ」を演じるだけ

女性の求める男らしさを正しくリサーチできれば、その男らしさを演技するだけで評価が上がります。なので、本質的に女性に沿った男らしさを兼ね備えておく必要はありません。

演技をしてまで、女性にフィットすることに疲れる男性もいるでしょう。これに関しては、完全に慣れです。演技で女性に罪悪感を覚える必要もありません。演技とは女性へのサービス精神であり、気遣いです。良い女であればあるほど、男性が頑張って自分にフォーカスしてくれていることを悟ってくれます。

しかも、きちんとモテの結果が出るようになれば、演じることのハードルが低くなりますし、自分でも楽しくなります。相手の時間が楽しくなることが、自分らしさであるというような解釈ができるようになれば、男性としてはめちゃくちゃ強いんです。

見た目は変えようがないんですが、女性の求める性格的なタイプは、演技とコミュニケーションで変えることができます。過去の恋愛遍歴やこれからの恋愛について楽しく掘り下げながら、女性の求める男性像を把握し、演技コミュニケーション力で、女性に対して、自分が求めている男性はあなただと思わせるように行動して下さい。

会う度に女性が男性に求める要素を満たし、新しい刺激を提示する

デートをする度に、新規の男らしさで女心を刺激する

女性の求める男らしさ。それは、恋愛対象として男性を感じられながら、心地よく思える要素です。それが、優しさなのか、包容力なのか、肉体美なのか、力強さなのか、リーダーシップなのかは、女性それぞれ。そして、女性の求める男らしさは1つではありません。

1回目のデートで「優しさ」のある男らしさを伝え切ったのであれば、次のデートは「力強さ」を理解してもらうように動けば、常に女性にギャップを与えられるようになり、飽きられることはありません。

例えば、デートで「この前は優しくて明るくて素敵な印象だったけど、今回は、なんか、真面目で深いとこもいっぱい見れたよ~」なんて言われたら、女性の求める男性像を着実に歩んでます。付き合えるレベルにどんどん近づいているんです。

ぜひ、女性に「男らしい人が好き」と言われた時の思考を、今までより工夫してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!