【1日で彼女が作る】1日で彼女を作りやすいと感じる理由

モテる男の精神論・心構え・マインド

彼女は1日で作れる時代に突入する

1日で彼女が作れてしまう理由

最近、超モテ男術のメンバー外の恋愛マスターの方と飲む機会があって、「まさにそうだよね」と共感することがあったので、それを記事にしたいと思います。

てか、今から彼女作って下さい、よーいスタートって言われて、普通に出来ちゃいますよね

単なる「お持ち帰り」ではなく、「恋人」という関係ですら、即日で実現できるような時代になってるんです。まぁ、その原理は、いたって簡単で、

・新規の出会いを幾らでも調達できる
・相対的に人間関係が希薄

もう、これに尽きます。だから、即日で新しい女に深い自己開示したら、たったの30分しか経ってないのに「そんなに私のことを分かってくれる男性初めて」みたいなことになりかねないんです。

男性のコミュ力も下がってますが、女性のコミュ力も下がってます。コミュ力が下がっているっていうよりは、多様化し過ぎてるんで、常に俯瞰して気を使いながら本音へえぐり込めるような能力ないと、薄い同志の薄~い面白くない時間が出来上がります。

なので、モテる男性は、そのマインドとスキルで、特別に成り上がりやすい時代になっちゃってるんです。ズドーンと相手にハマってる時は、女性から付き合いたいなんて言われます。

相席屋や恋活アプリなど、出会いの調達は今後ますますやりやすくなってきます。例えば、女性が金目当てのギャラ飲みで男性に会ったとしても、モテるマインドとスキルがあれば、「金目当て」でギャラ飲みしていたのに、「素敵な男性が目の前に居る、この人と一緒になりたい」とさせることが可能になります。

要は、相対的に女性が男性から幸福感を得なさ過ぎているんです。恋愛ではなく、本業の仕事のクライアントで、で、24歳と付き合ってるジャスト40歳の方が言っていたんですが、「若い頃より頑張らずにモテますよね。だって、今、若い奴らにパフォーマンス力ないですからね。若い子がこっち来ちゃいますよねー」とまさに、即日彼女の流れを表しています。

サクッとは会えるんだけど、サクッという表面で終わることが「多々」になってしまったんで、深く心に入り込めるだけで、男性としてえげつない魅力になるわけで、それは昔の時代だったら、そこまで強い求心力はなかったようで、非モテやブサイクにモテの流れは来てるんですよね。

会ったばかりの女にも大きな変化を与えられることを常に意識すべき

女性の中身を深く見ることができれば、女性がこんなにも落としやすいのかと理解できる

やっぱり、多くの男性が「1日でそんなにイケるはずがない」なんて思うわけです。でも、1日で彼女作れちゃうんですよ。その日に出会った女を彼女にできる。それは、ある意味、ナンパに引っ掛かるような「そもそもヤレる女」かもしれません。

ただし、「そもそも男を求めていて、いい男がいたら、その男にダイブしたい」と悶々としている女性はめちゃくちゃ多いように思います。

ナンパに引っ掛かるような女が増えたということです。自己発信時代の影響もあって、若い時から自己承認欲に敏感な女性は、自己承認欲を満たしたいんです。自己承認欲を満たすということは、自分が満足のおける物事を経験し、それを自分の自信の糧にし、できることなら、他人へ見せつける材料にしたいわけです。

ということは、男して「この人からアプローチをされたら、自己承認欲が満たされる」っていう感覚を与えれば、女性は好意を錯覚したりします。

要は、本当に好かれてなくても、好かれてる風な感情を抱かせ、そのまま恋人にすることが、めちゃくちゃやりやすくなっているということです。

だから、モテるノウハウに向き合う男性がめちゃくちゃ得をします。

最後に:いい男に成り上がれば成り上がるほど、女性は勝手に運命を想起する

会って間もない時間で、女性に「この男性を逃したくない」と思われたら勝利

結局、いい男になれば、格差を出して、爆モテしやすくなるってことなんですが、これが会って間もない時間で浸透するわけです。

なので、女性からの喰いつきをひしひしと感じられるようになります。それは、自分からモテたいと思っていない場面で突然訪れたりもするんです。自然な出会いってやつですね。

相席屋とか合コンで、その場で出会った女を彼女にできる男性は、女性自身が「えっ、なんでこんなに素敵な男性が合コンの場に降臨してくれたんだろう」みたいなことを考え、出会ったことに運命的な思いを込めたりします。そうなると、女性が完全に追う側になりますよね。

で、こうした事実を非モテの方々は「自分とはまったく別の次元の話だ」なんて思うかもしれませんが、どんな非モテの方でも1日で彼女を作ることができる男性に成り上がることはできます。

1日で彼女が作りやすくなっているということは、モテることに努力を注力した男性が結果を得やすいということでもあります。

コミュ力がない男女だったり、心が右往左往しやすい時代だったり、モテるノウハウ自体が催眠化してるような気もします。つまり、単に以前まではモテるノウハウだったものが、催眠のようにあざといというか、それくらい頑張れば、女性をコントロールしやすいなって感じています。

彼女を作ることは難しい事ではありません。難しくなっているのであれば、それを簡単にしていく作業をするのみです。そして、極力簡単にしてしまった男性は、1日で彼女を作ることができます。

ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!