何故世間は「オタクはみんな現実の恋愛をしたくても出来ないからオタクしてる」と決めつけるのか!おかしくない?

モテない男の脱出法

そもそもオタクってそんなに卑下される存在なのか?

オタクとは一体何者なのか?

恋愛が出来ないから、オタクになることで、恋愛の代償行為をしている。これは、あまりにも短絡過ぎますよね。

逆に、恋愛に依存的な女性は、恋愛オタクとも言えますよね。プロスポーツ選手はスポーツオタクとも言えるわけです。

生命保険コンサルタント長島良介さんのオフィシャルブログの見解はとても腑に落ちます。

伝わらないという結果を、伝えられない理由をお客さんや
世論のせいにしてしまう人をプロとは言わない。

『プロとオタクの大きな違い | 日日是好日』

例えば、オタクって、ぶっちゃけ、『アメトーーク』の「〇〇芸人」と変わらないですよね。でも、『アメトーーク』では、観覧の女子たちが話に喰いついてますよね。そして、興味を持っているわけです。オタクは、能力も高い、知識もある、ただ、それを人がワクワクする方向へカスタマイズできないという点があるかもしれません。

総じて相手を心地よくすることが出来ず、むしろ、不快感を与え、とある分野に傾倒しまくっている存在

がオタクなのかもしれません。例えば、清潔感を高めるとか、オシャレに気を使うって、それ自体に興味なくてもいいんですが、「相手が嫌がる要素はなるべく無くした方が、相手も一緒に居る時心地よくなるだろうしな、面倒だけど、そこはやっておくか」みたいなとこに踏み込まないから、「オタク=キモい」みたいなことになっちゃうんです。

オタクは本当に恋愛をしたくないのか

オタクはなぜ、恋愛が面倒で不要だと感じるのか?

恋愛って面倒だし、割に合わないと言われますよね。そりゃ、現在非モテなら、ありのままで恋愛すると大変な労を買うばかりか、成果も得られないから、必然的に恋愛は手を出すべきものじゃないコンテンツになっていくでしょう。

自分軸を持ちながら、相手に合わせて可変的な側面も持ち合わせている

この部分がないと恋愛はキツイです。だから、オタクの方が楽しいです。

自分軸と可変性をきちんと持てば、オタクでもモテまくるし、キモオタと呼ばれる存在になり得ることはなくなる

と思うんですよね。自分が否定されて凹むとか、ここは居場所ないと決めつけて、敵対するのもアリなんですが、否定ってチャンスみたいなもんで、一回乗っかって自分変えに行ったら、居場所じゃないと思った場所との親和性が生まれ、自分のホームグランドに近づいていくんです。

恋愛とオタクと欲求

オタクは何を求め、恋愛は何を及ぼすのか?

人間は一次的欲求(生理的欲求)と二次的欲求(社会的欲求)があります。

一次的欲求は、アメリカの心理学者マズローが提唱した自己実現理論における最も低次の基本的欲求のこと。

つまり、絶対不可欠な欲求です。

そして、性欲は一次的欲求に含まれます。なので、女性との関係深められないと性欲満たせないとも言えます。オタクは人間の最低限度必要な性欲を満たせていない存在だから、「オタクはみんな現実の恋愛をしたくても出来ないからオタクしてる」と反射的に決めつけている

ということが言えるかもしれません。

また、普通に「人を愛したい、人から愛されたい」という欲求は、付加的な二次的欲求の中に含まれますが、心理学では、「愛情の欲求」と呼ばれ、「欠乏動機」の一つとされています。

欠乏動機とは、「空腹や渇きと同様に欠乏するとそれを欲する気持ち」です。

愛が不足すると、愛への欠乏動機が強く、しかも、愛は二次的欲求に含まれるが、一次的欲求の要素が強いため、オタクは人間の最低限度必要な性欲を満たせていない存在だから、「オタクはみんな現実の恋愛をしたくても出来ないからオタクしてる」と反射的に決めつけている

という方向へ至りますよね。

オタクであることは何も悪くない。自己肯定感とサービス精神を高めよ

オタクで突っ切るなら、失ったバランスを調整すると、オタクな部分はめっちゃくちゃ輝きだす

オタクって何も悪くないですよ。ただ、本当の自己肯定感高める行動をすると、めっちゃ人生好転します。既に自己肯定感高いなら、サービス精神振りまけるような能力も高めて下さい。

オタクという突き抜けた要素があるのなら、他の「ヤバい」と客観的に思われる要素を修正し、バランスを取りに行けば、オタクであること自体は、すごくブランドになったり、強みとして受け入れられやすくなります。

リア充オタなんで、そんな感じですよね。リア充でオタな人もいますが、オタから始まって、バランス取りに行ったおかげでリア充になるって展開もあります。

最後に、ドラマ『電車男』のエンディングにもなったサンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」の歌詞の一部をお届けします。

新しい日々を変えるのは いじらしい程の愛なのさ
僕等それを確かめ合う 世界じゃそれも愛と呼ぶんだぜ

カリフォルニアの医学研修者が男女7000人を対象追跡調査を行ったところ、恋人や配偶者がおらず、友人や親戚とも付き合いがなく、地域にも知り合いがいない人は、調査期間中の死亡率が平均より1.9~3.1倍も高くなったと言います。

スウェーデンで1万7000人を対象にした調査では、孤独でさびしいと感じている人は、性別、人種、運動習慣などに関係なく4倍も死亡率が高くなっています。

別に恋愛しないといけないということでないですが、ラフに自然体で生活して、恋愛を引き寄せられるぐらいになっておくと良いかもしれませんよ。

恋愛についてはいろいろ好き嫌いもあるでしょうけど、モテまくることは、悪くはないですよ(笑)ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!