【恋愛】出来るのに出来ないと刷り込まれている

モテない男の脱出法

恋愛は出来るのに出来ないと諦めてしまっている

恋愛が出来ないと伏し目がちになっている男性たちへ

恋愛が出来ないのではなく、恋愛をそもそもしようとしない。だから、恋愛が出来ない。つまり、本当は恋愛はしたくない。

要は、恋愛が自然に起こらない。恋愛を自然に起こせない状況で停滞している

恋愛に自信がなかろうが、恋愛をしたくないと思っていようが、モテる男性は、自然に良い女性と会えるような状況を獲得しています。

状況を作り出すのは行動体質です。行動体質の連続で、自分の第一印象が変わったり、出会いの質が変わったり、打ち解け方が変わったりすることで、恋愛が自然に起こり、恋愛が出来る男になります。

第三者の否定はすぐに打ち消し、自分からの肯定で背中を押す

恋愛に対して必要以上のコンプレックスを感じてしまっている

恋愛が出来ない男性は、遠慮の悪循環で、恋愛の足踏みを加速させてしまっています。

遠慮してたらキモいと思われる場面で、遠慮がちになる。本人は控え目に振舞っていて、無傷であろうとするのに、それが大きな傷となり、女性から嫌われる。

ガチの悪循環ですよね。だって、ひっそり無難にしようとしているはずが、がっつり否定を喰らうわけですから。

恋愛は「配慮」は女性へ良い印象を与えますが、「遠慮」は無用であることが非常に多いのです。

・遠慮して自分を出さない=警戒心
・遠慮して決めない=優柔不断
・遠慮して飾らない=不潔

そもそも「自分が恋愛と似つかわしくないと遠慮してしまっている」んです。恋愛へ遠慮してるんだから、恋愛が遠ざかるのは言うまでもありません。恋愛への遠慮を消すためには、女性に好かれるあれこれに手を打つ前に、自分が自分を好きになれるように、自分を高めることです。

その自分を高めた行動は、どちらにしろ、女性に好かれる存在へ成り上がることと同じベクトルにあり、モテへ繋がります。恋愛へ遠慮している体質を消すことができれば、恋愛はあなたのマイホームになります。

大きくつまずくポイントさえ消せれば、恋愛は自然に出来るようになる

感覚的に動いても恋愛が自然に出来るようになります

恋愛が出来るの出来ないと思っている男性は、基本的に、「大きくつまずく非モテポイント」があります。

例えば、圧倒的に清潔感への配慮が足りない男性です。清潔感を女性が不快に思わないレベルに引き上げる程度で問題ないのですが、この部分を怠っていると、恋愛のスタート段階で、長旅を喰らわされます。

なので、恋愛で途方に暮れまくります。めちゃくちゃ打ち解けるまでに労を要するので、付き合えるイメージも湧かなくなり、「俺なんかが恋愛出来ない」と思うわけです。

ちなみに、最低限引き上げれば、超モテ男術のメンバーの中には、よく鼻毛が出ていて、女性に指摘されますが、それが笑いに変わります。最初の段階で清潔感のイメージを乗り越え、打ち解けたため、鼻毛がネタレベルになってるんです。

逆に、清潔感をきちんと高めた男性でも、その清潔感が失われれば、恋愛は出来ません。要は、男の本質はみんな似たりよったりなんです。イケメンは突然変異的に見た目が良いので、初期で途方に暮れにくい性質がありますが、付き合ってから途方に暮れる傾向にあります。

恋愛を自然な存在にすれば、作為性を足すだけで、モテまくる

モテへの意図的投資によって、モテは幾らでも高められる

自分が恋愛で大問題となっているポイントを潰していけば、恋愛は勘でやっても、女に当たるようになります。出会いで言えば、恋活アプリ、相席ラウンジなど、作為的にやればやるほど、「恋愛が出来る」という状況に成り上がります。

恋愛の本質的な情報に投資し、実践力を高めていけば、挨拶しか交わさない女性や、会話はしないが顔を知っている知り合いの知り合いに、サクッと会った際に、サクッと入っていき、それが自然な発展に繋がることも増えます。

恋愛は出来る出来ないというよりは、「自然に起こる起こらない」といった感覚で捉え、自然に恋愛を起こしちゃうような自分を創り上げ、そこからさらに作為的に動くことで、恋愛を手に取るように操れるレベルへ近づけていけば、恋愛は身近な存在になります。ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!