30代・40代の初キス・初エッチのタイミング←死んで下さい

急速にモテるデート術

30代、40代の初キスのベストタイミング

答え:好意が積み上がったタイミング

30代・40代ってもういい大人ですよね。キスのタイミングは相手にもよりけりですが、ぶっちゃけ言ってしまえば、デートに行くことができる関係で、なおかつ、嫌われていないと感じられるんなら、キスにトライしても構わないと言えます。

もちろん、好意がきちんと積み上がっていなかったら、断られることもあるでしょうが、大人なので、凹んだりせずに、爽やかに切り替えて下さい。

出会って1日目でキスをしても良いですし、初デートでキスしても良いですし、3回目のデートでも、5回目のデートでもいいんです。

ただ、1つ言えるのは、30代・40代の男性で、その女性のことをきちんと好きで、真剣な交際を望んでいるんであれば、キスをゴールにはしない方がいいです。

・そもそもキスを早くしたいの?
・キスをすることで囲い込みたいの?
・キスすることで性欲満たしたいの?
・キスしないといけないと思ってるの?
・キスしないと女性を失うと怯えてるの?

30代、40代の初キスのベストタイミングで、もう1つ重要なのは、キスする側のマインドです。女性に不慣れな男性に「スマートにキスしろ」なんてハードルは求めませんが、流れよく、男らしく繰り出せないマインドなら、そのマインドのタイミングで、キスを繰り出すと、失敗するリスクが大きくなります。

キスをするということは、男としての心の内を開示すること

開示されることで、嫌悪感を増幅させないタイミングでキスは行うべき

男性自身が強気にスムーズにそしてあまり嫌われてなければ、その女性が自分と付き合う気がなくても、キスまで持っていくことは割と簡単だったりします。

夜に飲みに行ける関係で、個室を予約して、お互いにお酒を飲んで、それから、「ちょっとトイレ行ってくるー」と言って、一旦トイレに行って、帰ってきたタイミングで、女性の横にサクッと座って、ぱっと抱いて、キスをする。個室で対面で座っていた距離感をトイレを挟んで帰ってきたタイミングで「ちょっと、横に座ろ!」みたいな感じで横に座れば、いいだけです。キスだけじゃなくて、揉みまくることも可能です。

そして、女性は付き合う気がなくても、拒否しないこともあります。自分に嫌悪感がなく、何かしらの魅力を感じていれば、女性もその瞬間は乗ってくれたりします。大人の女性で、男性経験も多く、しかも、自分も何かしら承認欲を満たしたいと思っていれば、なおさら、キスや抱擁は受け入れ態勢になってくれます。

キスだけをきちんと受け入れてもらえるということにおいてゴールを目指すなら、

男色を出して、その色をキモく思われないタイミング

と言えます。

男色を出して、その色を味わっても、悪くないと思うから、あなたの男の色は、女性にとって、色気になり、キスへ昇華されていく

わけです。男としての色を出して、嫌悪感を女性が感じるのであれば、それは、「男としては今のところはない」という決着が早く着きます。もし、自分に絶対的な自信がないのあれば、色を出さずに、魅力を積み上げ、色をより良い評価にして下さい。

30代、40代の初エッチのベストタイミング

付き合う前でも構わないが、エッチ後のコミュニケーションでその関係が問われる

付き合っている状況なら、エッチのタイミングもクソもないわけで、機会がある時はすべてオッケーなわけです。一緒に寝る時にコンタクト取って、女性が疲れていたり、気分じゃなかったり、生理的にダメな日であれば、きちんと拒否してくれます。

キスも、エッチも、拒否されることは悪い事じゃありません。それよりも、キスも、エッチも、好意がゼロの状態で繰り出すことの方が罪です。まぁ、好意ゼロもしくは、嫌悪の状態だと、本当に罪になったりしますからね。

そして、そんな罪作りに怯えているマインドで、絶対にキスやエッチを仕向けないんで下さい。

女性に対して自分の魅力をきちんと積み上げ切ったし、女性とも仲良いと感じられるし、自分も自信もって行動できるし、なんか真横でじっくりできるタイミングあったら、キスしよう。

ぐらいのマインドでいられることが大事です。自分が性的な行為をそれなりのマインドで行えるぐらいの関係を女性と気付くべきなんです。すると、以下のような会話の流れからキスをすることもできます。

男性:「付き合ってない男性とかと、ぶっちゃけキスしたこととかある?」
女性:「えっ、何それ?」
男性:「ぶっちゃけあるやろ?ぶっちゃていいから」
女性:「まぁ、あるけどー」
男性:「どんな感じの男性ならオッケーで、どんな感じやったらダメなん?例えば、仲良くて、見た目の印象はフツー。清潔感もあって、そういう男性からサッとされたら、受け止めてしまったりしちゃう?」
女性:「えーどうかなー…」
男性:「例えば、知り合いの●●みたいなやつだったらどう?」

本音を探って、キスの境界線以上の存在だと分かれば、そのまま、サクッとキスしても大丈夫だと言えます。

女性:「えっ、ちょっとやだー!」
男性:「だって、キスしていい存在まで、俺来てると思ったもん」

みたいにとんとんやり取りできるんです。

女性の誠意を尽くし、好意を積めば、キスやエッチはどんな段階でもベストタイミングになる

30代、40代の男だからこそ、大人の男としてマインドを磨け

いきなり女性の額にキスをしようが、いきなり抱きしめようが、いきなりディープキスをしようが、女性に普段から誠意を尽くし、好意を積んで、高いマインドを持っていれば、常に何をしても正解なんです。

「逆に素敵な女性が目の前にいるのに、深い関係を取ろうとしないのが失礼」

これぐらいのマインドが欲しいんですよ。じゃないと、深い関係を取ろうとしたときに、不快感を与えることになります。30代、40代は大人の男性ですし、加齢の男臭さが不潔さを煽る年代でもあります。

清潔感にこだわれば、加齢が華麗な年の重ね方という印象へ大きく変わります。男性の早すぎるアプローチも、「大人の男性でいろいろ経験してきてるから」と女性は感じてくれたりします。

誠意も伝わっていないし、好意も積み上げってないし、自信もないような男性は、どんなタイミングでキスやエッチを試みようがダメなんです。大人の余裕の素敵な印象の男性なら、「早すぎるけどこんな時もあるかも」と女性が自己解釈するのに、余裕のないクソオッサンなら「自分勝手!焦り過ぎ!求め過ぎ!」なんて反感になります。

当たり前過ぎることなんですが、すべての行動に影響を及ぼします。女性に誠意ある対応をする、好意を積み上げる、そのために、本音を聞く。本音を聞いたら分析する。妄想や理想から女性の未来のしたいことを聞き、次に会う機会に繋げる。そういった基本的なことが行えてこそ、あらゆるタイミングでキスやエッチがオッケーになっていくわけで、それがモテるスピードだったりします。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!