既婚者が浮気・不倫を辞めるための正しい女遊び

婚活・結婚

既婚者なのに女遊びが大好きな理由

結婚後に浮気・不倫からきちんと逸脱するために

既婚者男性で、心の中ではまだまだ自分が遊び足りていないと感じてる方が結構います。

独身未婚女性をデートに誘ったり、サシ飲みに行ったり、本気で好意を抱いたり、キスをしたり、結構なリスキーな行動をしています。

浮気や不倫には手を出さない方が幸せなのは言うまでもありません。

特に、素人女性を本気にさせると、かなりややこしい展開を迎えます。女性の行動を統率する力がない男性は、二頭以上を追った結果、自分も含めて全員に傷を負わせ、全員を不幸にします。

じゃあ、遊び心を満たしながら、浮気や不倫と離れるにはどうすればいいのか?

許容範囲での女遊びで自分の遊び心を満たすべし

女遊びには、実は2つあって、この2つの違いを勘違いできずに、アクセスしやすい素人女性と浮気や不倫を繰り返し、後に大きな不幸を喰らってしまう男性がいます。

<女遊びの2つの種類>
・恋愛の下地になる女遊び
・女性を知る女遊び

で、遊び足りていない男性の場合は、別に本気の恋愛がしたいんじゃなくて、女性経験に対して未知の範囲が多いため、女性に対するファンタジーや好奇心が誘発されて、いろんな女性と絡みたいと心が思い続けるわけです。

ってことは、浮気や不倫じゃなくて、単純に「女性を知ることができる女遊び」に手を出せば、良いわけです。

もっと俺はモテるんだろうか(モテの余白)、もっと美しい女との絡みはどんな世界なのか(美女の余白)、まだまだ女性との気持ちい肉体関係はあるんじゃないか(セックスの余白)、とにかく多くの女性と絡みたい(数の余白)など、様々な余白があって、その余白を埋めたいと思っているわけです。

<既婚者が浮気・不倫を辞めるための正しい女遊び>
1、モテへの余白→好意を持たれるだけに留める
2、美女と心を通わせる余白→キャバクラ等で現場での絡みに留める
3、セックスの余白→風俗やデリヘルでの絡みに留める
4、数の余白→IVやAVをとことん鑑賞するに留める

上記すべたが、奥さんにとっては、浮気や不倫だとされるケースもあるでしょう。しかしながら、上記のように絡んでいけば、素人女性と恋愛経験になり、プライベートに支障をきたすなんてことは、絶対に有り得ません。

それでは、既婚者が浮気・不倫を辞めるための正しい女遊びを1つずつ詳しく述べていきたいと思います。

1、モテへの余白→好意を持たれるだけに留める

好かれてからの流れは所詮どの恋愛も同じ

ぶっちゃけ言ってしまえば、目の前の奥さんととことん深く付き合って、がんがん幸せになった方が、リアルにカッコいいし、モテます。

浮気や不倫で、他の女性と付き合ったからといって、そこから先の世界は、どの女性とも同じです。幸せにできる男は幸せにできますし、どんな女性とでも楽しく過ごせるわけで、じゃあ、奥さん幸せにすれば、良くないですか(笑)別の女性に使っているお金があるなら、奥さんの美容とかオシャレに使って、可愛くさせるとか、そっちの方が楽しいと思います。

結局、付き合っても付き合わなくても一緒なんですよ。もっと俺はモテるはずだって思いを満たすだけなら、好意を獲得した時点でオッケーなんです。

だから、会社の同僚と自然に仲良くなって、自然に好意を獲得したら、その時点で、あなたと女性は暗黙に結ばれているようなもんなんです。交際しようがしないが、両想いで、想い合える存在ですよね。それ以上のゴールは既婚者にはありません。ゴールの先へ行くと、そこは地獄になります。

しかも、想い合えるぐらい留めた方が、長い間、良い関係で居られますよ。それは、男性と女性と言う関係ではないにしても、他人よりもすごく大事に思われる存在で、そんな風に、相手からの好意に対して、いい具合に満足感を示せるようになれば、無駄に、素人に手を出したりすることはなくなります。

2、美女と心を通わせる余白→キャバクラ等で現場での絡みに留める

飲み屋でプロの可愛いい女性に会いまくれ

より美人と絡んでみたいという心の余白があるのであれば、キャバクラに適度に通って、キャバ嬢と絡むのも現場のみにして、楽しむようにして下さい。

彼女たちは金を稼ぎに来ているとは言っても、一人の女性で、良いアプローチをすれば、必ず好かれることができます。超モテ男術のメンバーも、指名なしで、1回の絡みで、キャバ嬢から女性からプライベートなデートを申し込まれるなんて流れはかなり得意です。

キャストと客の関係である飲みの場は、ほとんどの男性が客面をします。そして、多くの客が「お客様は神様」的な態度で、キャストへ絡みます。結果、キャストも金づると思いやすく、割り切って絡みます。ただし、女性としてきちんとこちらからエスコートし、本音を引き出すトークをしていけば、キャストは「プライベートな関係なのにお金ももらえる」ぐらいの気持ちになり、そこからどんどん好意を積み上げることが可能です。

3、セックスの余白→風俗やデリヘルでの絡みに留める

ただし、性感染症には気を付けるべし

セックスに関する余白に対しては、性感染症についてかなり徹底する必要があります。「ムラムラしていて他の女性と絡みたいなと思うこともあるけど、実際やってみたら、想ったよりも解消されなかった」なんてこともありませんか?

意外と、あなたが思っている以上に、他の女性とセックスを楽しめなくても、人生めちゃくちゃ楽しめます。

淡白な絡みをすると、逆に余白が広がる可能性があるため、高級風俗を使ったり、デリヘルを一度に長時間利用するなどするようにしましょう。高級店は、相手にする男性の数が少なくなるため、性感染症に対しても、より安心です。

結局、めっちゃ金掛かりますからね(笑)

で、だんだん、セクキャバだったり、おっぱブだったり、いちゃキャバみたいな感じに刺激を落として、折り合いつけるようにしてみて下さい。

4、数の余白→IVやAVをとことん鑑賞するに留める

現実とフィクションの双方向から攻めれば、余白が一気に埋まる

イメージビデオやアダルトビデオを見まくって、欲求を制御するのは、かなり良い手法です。そして、現実で女性と絡んでいくと分かってくると思いますが、イメージビデオやアダルトビデオやアダルトは、ライティング(証明)やカメラアングルなど、様々な要素が絡んで、男性が楽しめる世界を作ってくれています。

なので、グラドルやAV嬢を現実でよーく見ると、そんなに可愛くなかったりします(笑)IVやAVを見まくることも、いろんなスタイルのいろんな顔の女性と接触しているのと同じようなものです。

これも立派な女遊びなんです。

特例:金があるなら「交際クラブ」という超絶な世界へ秘密裏に入り込むことができる

関係が漏れない超絶美女とのコミュニティ

お金に余裕があるなら、交際クラブで遊び心にケリを付けるというのもアリです。芸能事務所が女性を斡旋している交際クラブでは、既に皆様が知っているグラドルやアイドルだったり、後にテレビで見かけるような女優の卵とのデートやセックスも可能です。

彼女たちは、表に情報が出るのを嫌がるため、もちろん、秘密が漏れることがありません。たまに、グラドルが逆リークされたりしますが、本来はお互いに情報を漏らし合うことはありません。

交際クラブに直接取材した記事もありますので、良かったら、そちらもご覧下さい。

参考:『世間にはクローズドな「交際クラブ」の実体が素敵過ぎる件』

そして、最後にはめっちゃ熱中することを見つけなさい(笑)

肯定感を積み上げられる熱中事で多忙になれば、浮気や不倫とは縁遠い自分になれる

お酒、ギャンブル、女性、たばこ、ドラッグなど、刺激が強いので、その刺激を断続的に味わっていると、その刺激が年がら年中欲しくなるタイミングがやってきます。

すると、「俺はまだ女遊びがし足りないんだ」と思います。そして、暇があると、女遊びに手を出します。その時に、AVやIVの鑑賞だったり、キャバクラにサクッと1時間行ったり、その程度で収まるなら、まったく問題ありません。

自制する方向に自分の生活を持っていくことが大事です。

お酒、ギャンブル、女性、たばこ、ドラッグなど、なくても人生楽しめますから。無知や未経験が多過ぎると、後々、公開するため、独身時に遊び足りていない場合は、今回お伝えした4つの既婚者が浮気・不倫を辞めるための正しい女遊びを包括的に実践してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

Thanks for your reading!