デート場所が決まらないを解決する方法

急速にモテるデート術

デート場所が決まらない時は、普段のアクセス以外の情報からデート場所を決定すべし

探し方に変化を加えれば、新たなデート場所が見つかる

デート場所が見つからない場合は、

・ローカル出版社のタウン情報誌
・ローカル番組のイベント情報

がかなりおススメです。グルメ、イベント、新オープンなどのコアな情報が盛り沢山です。タウン情報誌は様々なジャンルのものがありますから、カフェ隣接の本屋で一気にリサーチすると良いでしょう。

ドライブにカフェ隣接の本屋に行き、コーヒーを飲みながら、どこに行くか選んで、デートに出掛けるのもアリです。

ローカル番組は、朝、昼前、午後から夕方に行っているものを予め録画予約しておき、情報を取り入れるようにしましょう。デート相手も社会人で日中に働いているのであれば、ローカル番組の情報は録画してまで追っていませんから、新鮮でワクワクするようなデート場所やイベントを見つけることができるかもしれません。

ローカル番組のテレビ局の公式サイトへアクセスすれば、ある程度、どんな内容が放送されるのか分かります。

ネットの情報は素人が一次情報をキュレーションしまくったものが溢れますし、毎回検索で探すと検索結果はそこまで変化がなく、twitterやInstagramで探すのも意外と面倒です。

最後に:自分のローカルをホームグラウンドにすれば、デートは確実に良い成果が生まれる

探し方に変化を加えれば、新たなデート場所が見つかる

他の男性とは一味違った凝った見つけ方をするだけで、デートの特徴的になります。

男性:「実は、昼のローカル番組録画してて、新オープンしたカフェなんやけど、ロケーションがめっちゃいいんよね!(テレビキャプチャ画像を見せる)」
女性:「えー、めっちゃ良さそう!」
男性:「知ってた?」
女性:「知らなかった!新しいんでしょ?」
男性:「うん!しかも、●●ちゃんの好きなチーズケーキがめっちゃ美味しいよ!」
女性:「ほんとに!?めっちゃ食べたい」
男性:「じゃあ、今度行くしかないやろ(笑)」
女性:「いこいこー」

みたいな感じです。しかも、常に楽しい所を探しまくっているというのは、オタク的な行動でも、かなりポジティブに捉えてくれます。女性を一度でも連れて行って喜ばせることができれば、「この前雑誌で調べてたら」とか「番組リサーチしてたら」とか、展開が重複しても、まったく問題なくなります。

デート場所が決まらない方は、デートの選択肢を増やす方法の1つとして、ぜひ、取り入れてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!