【恋愛が長続きしない男性】すぐに振るも振られる長続きしない理由

モテる方法

恋愛が長続きしない男性の7つの特徴

恋愛が長続きしない男性には、すぐに振る男性とすぐに振られる男性の2パターンが存在する

恋愛が長続きしない男性には、自ら交際にピリオドを打つ男性と、女性側からピリオドを打たれる男性の2パターンが存在します。そして、恋愛が長続きしない男性は、大きく分けると、7つの特徴を挙げることができます。

<<恋愛が長続きしない男性の7つの特徴>
特徴1、熱しやすく冷めやすい男性
特徴2、移り気過ぎる男性
特徴3、来るもの拒まずな男性
特徴4、重過ぎる(軽過ぎる)男性
特徴5、すぐ振られる男性
特徴6、そもそも好かれてない男性
特徴7、恋に恋する男性

1つの特徴が突き抜けているために恋愛が長続きしない男性もいれば、上記の特徴が複合的に絡み合って、自らもしくは相手から短期間でピリオドを打つという展開を迎える男性もいます。

では、上記の恋愛が長続きしない男性の7つの特徴を1つずつ解説していきたいと思います。

特徴1、熱しやすく冷めやすい男性

いわゆる飽き性な男性

恋愛・交際相手にすぐに飽きてしまう男性は、恋愛が長続きしない傾向にあります。ただし、飽きてしまっても、楽しくパートナとの関係を見出し続ける男性は、長続きする傾向にあります。

新鮮味がある段階では、心が熱しやすくなり、女性の外見や性格や行動に可能性を感じなくなると、一気に熱が冷めてしまいます。飽き性な男性は、顔が美人な女性よりも、スタイルが良い女性の方が、ファッションや下着を多彩にすることで、いろんな美を楽しめるような刺激を得られるので、おススメです。

性格は恋愛以外のジャンルに自由に取り組ませてくれる女性が良いでしょう。恋愛がすべてではないため、趣味や仕事で、恋愛における飽きを埋めることで、意外と長続きしたりします。結局は、別の女性と接したところで、飽き性は発動するため、性格が素敵で楽しくやれるのだったら、そのまま続けてみても良いと思います。

特徴2、移り気過ぎる男性

いわゆる浮気性な男性

飽き性とは違い、すぐに他に気が移る男性です。好意のハードルが低く、今に流されやすい傾向があります。そもそも人が大好きで、可能性を感じると、現実に見出しくたくなり、交際相手がいるにも関わらず、浮気をしてしまいます。

浮気に対する倫理観が緩かったり、理性で欲望を抑えられない性格だったり、いろんな原因が考えられます。

参考:『【女遊びがやめられない男性へ】女遊びをやめる方法』

特徴3、来るもの拒まずな男性

いわゆる自分がない男性

飽き性・浮気性と類似性があるのですが、アクティブな感じというよりは、来るもの拒まずで、ズルズルと新しく出会った女性と関係を持ってしまう男性も、恋愛が長続きしません。

恋愛に限らず、人生における様々な分野で自分の軸を持っていないため、ドラブルを野放しにしたまま、短期間で肥大化させ、別れを招くことになります。

特徴4、重過ぎる(軽過ぎる)男性

いわゆる性格にノリが違う男性

男性の恋愛に対する方針が重過ぎるか、軽過ぎるかによって、女性の心に大きなストレスを与えて、短期間ですぐに分かれてしまうパターンです。

出会って、打ち解けて、デートに行って、という交際前のやり取りだけでは、恋愛に対する「重さ」や「軽さ」は可視化されにくい傾向にあります。

交際で深い付き合いになって、いきなり恋愛に対するノリの大きな違いを露呈し、女性はドン引き。恋愛が長続きせずに終了という結末を迎えます。

特徴5、すぐ振られる男性

いわゆる性格に難ありな男性

性格に難がある男性は、女性に恐怖心を植え付けるため、事が大きくならないうちに女性は別れようと働きかけます。

<交際で性格に難ありと思われる5つの異常性>
・異常な短気
・異常な自分勝手
・異常な癖
・異常なギャップ
・異常な暴挙

異常に短気で負の感情をすぐ露わにする男性は、一緒に居て楽しくない時間が増えてしまいます。女性自身も「自分が怒られるのではないか」と常に怯えるようなことになってしまえば、辛いですよね。

異常な自分勝手というのは、交際があなたのマイペースになっているわけですよね。異常過ぎれば、女性は「あなたのペースにはついていけない」と別れを繰り出します。

異常な癖やギャップや暴挙は、瞬速で女性の心を冷ますことになるのは、言うまでもありません。しかし、依存性が強い女性は、異常な癖やギャップや望郷がある男性に依存的になり別れられないという状態に陥ります。

特徴6、そもそも好かれてない男性

いわゆる都合の良い男性

女性が自分の承認欲求を一時的に満たすなどの理由で、最初から都合よくコンタクトを取っているケースです。もしかしたら、潜在的に男性側も都合の良い女性を求めていて、ニーズは合致しているのかもしれません。

交際に至っても、都合の良い男性で留まってしまうのは、女性の深い思いを引き出せていないからです。浅い部分だけの共有で女性もそれほど深入りしたくないという思いがあるかもしれませんが、そんな女性でも、自己開示させれば、男性をより特別な存在と思っていくようにあります。

都合よく浅い感情で交際を続けると、恋愛が長続きしなくなります。

特徴7、恋に恋する男性

いわゆる恋愛狩り大好きな男性

恋愛を一種の狩りだと思っていると、恋愛のピークは獲物を捕まえた時になります。要は、相手が落ちた時がピークで、そこが実は男性の着地点だったりするんです。

でも、恋愛って、「付き合って下さい」から「お願いします」の展開の後に、「はい、オッケーです!この二人の恋愛クランクアップでーす!」なんてなりませんよね。

付き合うまでが恋だと感じ、その後は蛇足で、ある程度の期間は建前として付き合って、「そろそろ分かれて、新しい狩りに出るか」みたいな感じになると、恋愛は長続きしませんよね。

そもそも、彼女を作らずに、付き合う以外の終着点を「狩り」として設置するべきだと言えます。

最後に:恋愛はとりあえず無理せずマイペースに楽しんでオッケー

長く続くことが良いことではなく、自分も相手も幸せになることが大切

恋愛は長続きすれば素敵ということでもありません。長く付き合っても、薄っぺらい関係のカップルもいますし、お互いに人生をサゲ合っているカップルもいます。

恋愛で一番良いのは、お互いが存在してくれるおかげで、お互いの人生が相乗効果で良くなっていくということです。なので、相手を幸せにすることも大事ですが、自分も幸せになることも大事です。

恋愛が長続きしないことはそこまで気にする必要はありません。「自分に向き合い、女性のことを理解し、アウトプットする」ということを長続きすることの方が大事です。ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

Thanks for your reading!