【割り勘の女性心理】「割り勘を望む女性」と「割り勘を嫌う女性」

急速にモテるデート術

割り勘になった場合の女性心理

女性の価値観や男性の評価により千差万別

割り勘女性の心理は、その女性によりけりで、一括りにはできません。

<割り勘を提案した際の女性心理>
「りょかーい!」
「うん、私もそう思ってた」
「むしろ、割り勘の方がいいし!」
「割り勘なんだ…」
「割り勘とかあり得ない」

割り勘を気にしない女性もいれば、逆に割り勘が有難い女性もいて、割り勘にすることで男性に恩を売らずに済ませる女性もいて、割り勘を絶対悪と思う女性もいます。

奢られる事を拒否する女性心理とは

男性は一辺倒に女性に驕れば正義ということでもありません。女性の価値観やその日の男性のデートパフォーマンスによる評価次第では、奢られることを嫌だと感じることもあります。

<奢られる事を拒否する女性心理>
・借りは絶対作りたくない
・奢られることがデメリットだと感じている
・単純に気を使っている
・奢られなれてないため、戸惑っている
・割り勘の方が心地良くデートできる
・楽しかったから自分も半分払いたい

超モテ男術の男性自身は、基本的に奢り一辺倒です。デートをそんなに外すこともありませんから、基本的には「女性がコイツに奢られるなんて」機会がありません。

ただし、割り勘一辺倒っていうのは、すごくアリだと感じています。感触が悪ければ、奢ることでマイナスの傷口を多少防ぐことはあっても、評価がプラスに動くことは考えにくいです。評価が良い場合は良い場合で、奢らなくても、評価に大ダメージを負うことも少ないと言えます。

ただし、やはり、女性が割り勘に対して、どのように感じているのか、きちんと見抜いていく必要があります。

女性が「割り勘」か「奢り」のどちらが良いかを見抜く方法

疑問形で間を置いて奢りを小さく提案する

コスパを求める男性なら、割り勘でデートを乗り切りたいと考えているかもしれません。デートで評価が上がっているなら、おごらなくても、まったく問題ないケースもあります。

割り勘を快く受け止めてくれるような女性があなたも素敵だと考えるなら、この時点で割り勘を仕掛けて、こちらから、女性を品定めしてくのもアリです。

女性が「割り勘」か「奢り」のどちらが良いかを見抜くには、会計の前に以下のようなトークを挟むと良いです。

「よし、じゃあ、ここは俺がおごろうかな」(その後間をゆったり開ける)

これで、奢ってもらい女性は、「ほんと!ありがとう!」だとか「やったー」だとか、うなづいたりとか、沈黙したままの状態のような反応を示します。

逆に、割り勘でもいいと思っている女性は、「私も出すよ!」とか言ってくれます。社交辞令でも、それを言えるサービス精神が出せる女性ってことで、評価するのは良いんじゃないかと思います。「いいの?私も出そうか?」など、逆質問返しで来たら、「いいよ!俺が出します!よし、会計しとくわ!」だとか「じゃあ、今回は乗っかります(笑)次に行くカフェで、俺が全部出すね!デザートでも頼んじゃって」みたいに乗っかるのもアリです。

最良:その女性の割り勘心理をなるべくデート前に聞いておく

価値観トークで自然に割り勘心理を引き出せ

さて、現場でぶつけ本番でリサーチするのも良いんですが、本来なら、事前に女性から、「割り勘」の価値観を引き出せておくとベストですよね。

1回目:「質問なんやけど、●●ちゃんの周りの女性って、初めて一緒に食事に行って、割り勘にする男性を微妙って思う人が多い?」

2回目:「そうなんや!じゃあ、●●ちゃんの場合はどう?」

そう考えると、女性との話題って尽きないんですよ。男性として聞いておくべきことって沢山ありますからね。「恋バナ」や「もしもトーク」みたいな切り口で楽しく語らせれば、女性へ魅力を積み上げるための情報をどんどん仕入れることができます。

デートの時点で、割り勘に対する価値観を知っていれば、デートの場所も、より最善な場所を選ぶことができます。

最後に:女性に明確なメリットを突き付けてしまえば、むしろ、奢ってもらうことすらできる

とにかく女性を本音で刺激する

基本的には、おごる前提の姿勢を見せて、女性が少しでも割り勘の姿勢を見せれば、乗っかる。これが、女性の本質が分からない状態で、どの女性に対しても、うまくいく可能性が一番高い手法だと言えます。

現場でのゆったりとした間での「よし、じゃあ、ここは俺がおごろうかな」といった半疑問半提案トークだったり、デートよりも前のリサーチトークだったりがあるのがベストです。

リサーチを楽しいトークに刷り替えて、女性からバンバン本音の情報が引き出せる男性が、多様な女性にモテるようになります。

そして、例えば、食事デートで女性のめちゃくちゃ悩んでいる相談に対応し、他の人に相談するよりも圧倒的に心が晴れやかになったりした場合は、「よし、俺、相談に神対応してしまったら、●●ちゃん、ここの飯、おごってね!」みたいな感じのやり取りも可能です。

女性が教えてもらいことがあり、それを今度みっちり教えるという流れになった場合は、「じゃあ、今度、俺教えるから、ここの飯はお世話になりまーす!」みたいに言っちゃうのは、必然性があるんで、まったく問題ないんです。

女性に気を使い過ぎると、奢ることすら、家来っぽさが出るので、よそよそしく評価も上がらなくなります。実際のデートでいろんな深い共感を生み出すコミュニケーションを多様にすることで、割り勘も、奢りも、どちらでも、評価が上がるということを肝に銘じて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!