本当の愛とは?本当の愛を手に入れる方法

婚活・結婚

7365-01

一生を共にする相手か見極める際に重要な「本当の愛」

本当の愛とは?

結婚後にパートナーを本当に愛せずに苦しんでいる方は少なくありません。結婚は言うなれば、男女で人生を起業するようなもので、愛と並列して仕事のような要素も入り込んでくるわけで、夫婦で純粋に愛だけを深め合うわけにはいきません。

まず、極論からブチ込みたいんですが、

本当の愛とはどんな相手でも純粋に幸せを願い、愛おしいと思える心

と言えます。まさにマザーテレサ。自分に本当の心の余裕があれば、目の前の存在を愛おしく思えるからです。

「本当の余裕」が「本当の愛」に繋がる

だから、そもそも、本当の愛に疑念を抱く必要はないんです。

本当の余裕は積み上げるもので、
本当の愛は育てていくことができる

恋人と一緒に居ることができたのは縁ですよね。縁とはもはやすぐ過去のものとなります。でも、愛は常に前を見ているわけです。そんな時に「本当に愛しているのかな?」と自分を疑うこともあるでしょう。

愛の形は人それぞれですが、「愛を育てられない場合のみ」において、本当の愛は壊れていきます。なので、一度、好きになって、お互いが愛をマッシュアップできる関係性でいることは重要です。

愛を育てるためにも、パートナーと本音で語り合えたり、パートナーに思慮(考える力)があったり、と言ったことが大事になるので、その点のパートナー選びは重要はかもしれません。そして、お互いが切磋琢磨しながら、少しずつ心の余裕を作っていけば、本当の愛について悩むことはないでしょう。

壮絶な愛は本当の愛なのか?

7365-02

閉鎖的だからこそ、愛は劇的になる

本当に愛しているがゆえに、パートナーと一緒に自殺を図ることができる。まさに、これぞ、本当の愛なんて考えるかもしれませんが、こんなに情報や物が開かれた時代で、過剰なほどの二人きりの閉鎖的な関係はむしろ、共依存と言った方が正しいのかもしれません。

周りが見えてないからこそ、愛に没頭できる節もありますし、周りを見たうえで、愛を淡々と深めていくことができるのが本当の愛とも言えます。

ドラマチックで衝撃的であれば、それは愛なのかというと決してそうではありません。

本当の愛を手に入れるためには?

7365-03

本当の愛を手に入れる方法

本当に愛を手に入れるためには、まずは、モテ切ることです。できれば、恋に飽きるくらいにモテまくって下さい。すると、異性への執着心がなくなっていきます。結婚後の浮気心も断然働きにくくなります。結果的に、

本当の余裕は積み上げ、
本当の愛を育てることができる

ようになります。モテまくったうえで、最終的な一人のパートナーに辿り着けば、「対象の絶対性への疑念」がだいぶ無くなります。

結婚後に本当の愛に悩む男女は「本当にこの人で良かったのか?本当に一生この人を愛すべきなのか?または、愛せるのか?」というパートナーの絶対唯一性に疑問を持つ

わけです。パートナーが然るべきかを考え始めると、終わらない疑念の旅に出ることになります。考えれば考えるほど、パートナーの悪い点に注目し、パートナーと愛を育むことに嫌悪感が募らせるようになります。

だから、モテるべきなんです。「遊び倒す」とか「異性を落とす」とか一見チャラいですが、真剣に考えながら向き合えば、終着点の本当の愛を育める力が持った人間になれるんです。

なので、本当の愛は自分の中にあり、自分で育つことができます。そうやって頑張って、愛が育たなかった時は、フェードアウトして、リセットするのも良いでしょう。悪い相手じゃなければ、愛は育ちます。パートナーとのこれからの関係に悩んでいる方はの参考に少しでもなればと思います。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!