男から攻めるバレンタインの関係構築4つの恋愛テクニック

モテる方法

チョコを貰えるかどうかで脈あり or 脈なしを決めるのは止めて下さい

待ちの姿勢のバレンタインはNG

バレンタインは「女性からチョコを貰えるかどうかの機会」と考えていませんか?
確かにチョコを貰える男性からすれば、恋と相関がある機会を捻出できます。

でも、ただ待っているだけでチョコ貰えない男性はエグいですよね(笑)
ならば、男から攻めましょう。

バレンタインは女性がチョコを渡すという固定観念をぶっ壊せ

バレンタインに男性としてできることはたくさんある

バレンタインってチョコ貰えなければ、動きようがないと考えていませんか?
それは男性としてアウトです。

また、女性からチョコを貰うために動いていますか?
バレンタインって意外と多くの男性が脳みそを使って動かずにいるんで、チャンスだったりします。

バレンタインをきっかけに女性にアプローチする4つの方法

バレンタインはチャンスに溢れている

では、バレンタインに男から攻め混んでいく関係構築のテクニックにどんなものがあるのかをお教えしたいと思います。

・好きな女性にチョコが欲しいとねだる
・好きな女性にチョコをプレゼントする
・好きな女性にワインをプレゼントする
・チョコを貰ったらその場で飲みに誘う

所詮、脈アリな男性は待ちの姿勢でも貰えますし、攻めの姿勢だと女性に分かりやすい態度を示して、さらに関係を深めることもできます。なので、現時点で脈アリの男性もガンガン活用できますが、どちらかというと、女性と連絡は取れるけど、なかなか踏み込めないという男性のためのアプローチ述です。

テクニック1:好きな女性にチョコが欲しいとねだる

貰えないより、なんとかもらって機会を捻出すべき

あなたがスーパー嫌われている以外の状況であれば、チョコはねだりましょう。チョコが欲しいことがネタになると、意外と女性はサクッとプレゼントしてくれます。もし、渡してくれなかったら「結局くれないのかーい!」とノリツッコミして下さい。

そもそも脈なしの男性がバレンタインで女性を一気にコロッとさせる方法なんてありません。だからこそ、バレンタインは打ち解ける機会に使うべきなんです。この視点を忘れずにいれば、バレンタインは脈なしでも女性にがんがん攻めていけるマインドになります。

テクニック2:好きな女性にチョコをプレゼントする

渡すのは一番ラクラクなアプローチ法

バレンタインにチョコを渡すだけです。楽勝ですよね。渡す理由はなんでもいいんですよ。

・今年はチョコをあげることにチャレンジしてみた
・いつもお世話になってるからあげるわ~
・美味しそうなチョコたまたま見つけて、良かったら食べてー
・こういうチョコ好きそうやっと思ってノリで買ってみた
・バレンタインに渡したい物あるからお茶しよ~

関係性にもよりますが、バレンタインのテクニックが一番効果的なのは、<割と友達としてもイケる>ぐらいの仲の女性です。そこまで仲が良くないけど、そこまで仲も悪くないとう程度の女性です。

社内恋愛なら昼休みにサクッと渡すのもアリ

会社の女性にバレンタインで関係を構築するなら、女性が帰らない昼休みが狙い目です。そして、挙げるチョコレートはコンビニのチョコよりも女性が食いつくスイーツショップのチョコが良いでしょう。「昨日帰りがけにたまたま美味しそうだから買ったんだよねー。でも、1人で1個だけ買うのも微妙だったからたくさん買ったんだー!良かったら食べて~」といった感じです。

一人の女性に挙げるのが恥ずかしいのであれば、周りの女子社員に渡す分も持っていくと良いでしょう。ターゲット外の女性社員と仲良くなるきっかけになります。社内恋愛は多くの

冗談込みでホワイトデーにお返しを求めよう

女性にチョコを渡したら、「ってことは、ホワイトデーは俺が貰えるってことだね!よろしく」とウザくない程度にプッシュしましょう。チョコを渡す時点でウザがられている男性は誰に対してもウザがられるので、もう自分らしく絡んで構いません。

テクニック3:好きな女性にワインをプレゼントする

チョコに合うワインを選んであげよう

女性にがつんと踏み込みたいのであれば、ワインのプレゼントが良いでしょう。どんな理由を付けても、バレンタインにワインを渡すことが不自然になってしまう男性は、「最近ワインにはまってて、チョコに合うワイン見つけたから、良かったら試してみて~」という流れが無難です。

事前に「バレンタインの予定は?」という質問を聞いて、「女子会ですよー」と答えたのであれば、「今日女子会って言ってたよね?ワインにはまってて、チョコに合うワイン見つけたから、これ世良かったら女子会で飲んでみて―」という流れに持っていきましょう。

女子会はターゲットの女性以外の女子も来るわけで、そのワインが起点となり、より素敵な女性と出会える可能知れません。「そのワインくれた男の人ってどんな人?会ってみたーい」なんて言われたら、棚から牡丹餅です。

>テクニック4:チョコを貰ったらその場で飲みに誘う

鉄は打てる時に打つ

もし、女性から自発的にチョコを渡して来たらチャンスです。女性があなたにプレゼントしたのはチョコではなくチャンスです。チョコを渡しにあなたと接触する余裕があるということは、飲みや食事に誘えるスケジュール感である可能性もあります。

チョコを貰ったタイミングで誘うので、スケジュールが詰まっていれば、当然飯食ったり、飲んだりはできないわけです。だから、断られてもヘコむ必要はまったくありません。

とにかく誘ったら、飲みに行きましょう。そして、ホワイトデーの話題も交えて、ホワイトデーに確実に接触できるようにしましょう。

最後に:バレンタインを関係を深めるきっかけにするだけでも大きく恋愛の流れは変わる

バレンタインを強く活かせば、その女性と年中絡める

男から攻めるバレンタインの関係構築4つの恋愛テクニックをお伝えしましたが、バレンタインに関係を深めることの利点は、正月の翌月の2月のイベントであり、3月のホワイト―まで繋げられるということです。

2月のバレンタインでチョコを通して関係を築けば、次はホワイト―です。ホワイトデーが盛り上がれば、花見。花見などのアウトドアの飲みイベントが面白いと思ってもらえれば、夏はバーベキューに誘うことができます。そして、花火で風景を見物することの楽しみを共有できれば、秋は紅葉、冬はイルミネーション。

そうやって、落としたい女性を1年中囲い込むことができるわけです。女性のツボを突きながら男性の魅力を刷り込ませていけば、1年内で確実に付き合えます。ぜひ、バレンタインという機会を大事に活かして下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!