付き合っていないのにキスをする女性の心理

恋愛心理学

付き合ってないのにキスをする女性の5つの心理

最悪の場合でもキスをできる清潔感はあったということ

付き合っていないのにキスをする女性の心理は、一概に「コレだ!」ということはできません。付き合っていないのに段階で女性が男性にキスをするときは…

1、ずっと好きである
2、その瞬間はあなたが好きだった
3、好意がある
4、キスがしたかった
5、キスができる自分を顕示したかった
6、人肌恋しかった
7、刺激が欲しかった
8、あなたから何かを引き出そうとしたかった
9、その場の雰囲気が良かったから
10、実は誰にでもするキス魔だった

のいずれかの心理が働いていると言えます。かなり落差がありますよね。しかしながら、考えるべき点は、キスを受け入れたということ。1度キスをした後に、さらに何度もキスをしたり、さらにディープなキスをすることができれば、あなたは生理的には男性として受け入れられていることが理解できます。

つまり、即とはいかないにしても、恋人にもセフレにも成り上がることが可能だということです。では、付き合っていないのにキスをする女性の10個の心理を1つずつ解説していきたいと思います。

心理1、ずっと好きである

ずっと好きで、その思いに気付いて欲しいから、キスをしてくる。このサイトを読んでいるほとんどの男性には経験がないはずです。普段から仲良く、ボディタッチやスキンシップが多めであるなら、女性からのキスも十分に考えられます。もしくは、付き合っていないのだけれど、会う頻度や会い方などが夫婦や彼氏彼女みたいになっているため、男性に結論を求めている可能性があります。

心理2、その瞬間はあなたが好きだった

その瞬間の想いがMAXに達して、あなたにキスをする。しかし、翌日以降は関係はリセットされているというケースです。覚悟を持って女性がキスをしたのに、その覚悟に応えられない男性に対して、さっと冷めていくというケースもあります。ただし、正しくアプローチをし直せば、好きにさせることは可能です。

心理3、好意がある

好意があるからキスをする。キス魔ではないのですが、キスのハードルが低いことは確かです。キスをしてもらったからと言って、完全勝利と思うのはまだ早いでしょう。キスから一気に燃える可能性もありますが、一旦、キスをして好意を伝えたという手前、簡単には男性に転ばないという想いが強くなるケースもあります。

心理4、キスがしたかった

キスの唇が触れたり、温度感が大好きな女性です。キスを楽しめる相手として選ばれているということは、男性として魅力的に思われているので、脈アリです。

心理5、キスができる自分を顕示したかった

男性と接する時に、「私はイイオンナである」ということを強く理解させたいという自己顕示欲が大きな女性が持つ心理です。男性とキスをしている自分が大好きだという自己愛からのキスです。

心理6、人肌恋しかった

寂しさなどの普段の孤独感の強さから、人の温度を求めているため、キスをするという心理です。密着する存在としてあなたが選ばれているという点が重要です。常に人肌恋しさを感じているのであれば、キスをきっかけに男性としての魅力をどんどん伝えれば、一気に彼氏になることができます。

心理7、刺激が欲しかった

女性の生活に閉塞感や停滞感があり、何か大きな衝撃を加えたいと思い、その衝撃にキスを選んだという心理です。キスを通り超えて、さらに刺激を強め、その日のうちにお持ち帰りということも可能です。

心理8、あなたから何かを引き出そうとしたかった

あなたからお金や情報を引き出したくて、あなたを釣るためにキスをした。ハニートラップに近いような部分もあります。

心理9、その場の雰囲気が良かったから

雰囲気に流されて、その雰囲気であれば、キスぐらいしないと逆にその雰囲気を楽しみ切れていないと思ってしまう心理です。逆を言えば、良い雰囲気のところへ女性を連れ出せば、キスをしやすいということが言えますね。「二次会、三次会はオシャレなバーなどに連れて行け!」といったマニュアルが多いのは、雰囲気に力を任せてキスをしやすくするためです。

心理10、実は誰にでもするキス魔だった

このケースは結構あります。キス魔の女性は、もうキスが習慣化しているため、あなたはキスをする道具と化してしまいます。

女性にキスをされる前に、付き合っていない男性との接触について、情報を引き出せ

女性の価値観や行動体質を事前にリサーチすること

キスをされてから、本質を問い質しても、上手く逃げられる可能性があります。口から出る言葉が本音である確率がぐっと下がります。例えば、女性は過去に何人の男性とキスをしたか知っていますか?コレを知っているのと知らないのとでは、キスをされた際の状況判断のしやすさがまるっきり変わります。

女性が悩みをめちゃくちゃ抱えていて、人肌恋しい性格であれば、キスをした後にお持ち帰りすることもできます。逆に女性がしっかりした個を持っていて、孤独に強いのであれば、その場の雰囲気が良かったから、刺激が欲しかったから、といった理由の可能性が高いので、お持ち帰りできるとは限りません。

最後に:付き合う前にキスしてしまった男が抱える4つの代償

キスをできる評価を得たけれど…

付き合っていないのにキスをする女性の心理についてお伝えしてきましたが、付き合う前にキスをするということは、同時に代償を負ってしまいます。女性によっては恋愛がしにくくなる可能性もあります。付き合う前にキスしてしまった男が抱える代償は…

・女性のプライドを高めてしまう=自尊心
・その先のガードを強めてしまう=警戒心
・一時的な満足感を与えてしまう=一安心
・女性が恥ずかしくなってしまう=羞恥心

の4つです。自尊心が高くなり、警戒心が強まり、自分自身に安堵を抱き、相手には羞恥心を抱く。この4つの代償を一気に背負うと、円滑だった返信が滞るようになり、女性は一時的に遠ざかります。雪解けの期間が必要になり、付き合ったり、お持ちかりしたりする可能性が遠ざかることもあります。

キスで一気に関係を持っていけることもあれば、キスで一時的に関係が硬直することもあることを肝に銘じて下さい。一番ダメなのは、キスをされたことによって、逆に結果を急いでしまうということです。恋は焦らずと言いますが、相手のキスによって自分を失って、せっかく高めて好意を自分から崩さないようにしましょう。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!