恋愛嫌い・女性嫌いになる男の心理。好きになる方法とは?

恋愛心理学

4617-01

嫌いという心理は大きな興味の表れである

恋愛に興味がなければ、感情はフラットで居られるはず

恋愛が嫌い、女性が嫌い、だから、恋愛はしない。これは違います。
実は恋愛に興味がある、実は女性が隙、でも、自分は思った通りに恋愛がうまくいかない。
だから、恋愛が嫌い、女性も嫌い。

嫌いというのは、言ってみれば、不具合に対するネガティブな感情です。
恋愛が嫌い、女性が嫌いという心理状態というのは、恋の行方や女性とのコミュニケーションに対する不具合から来る感情なんです。

だから、恋の行方や女性とのコミュニケーションに対する不具を治せば、一気に恋愛が好き、女性が好きになるわけです。

恋愛嫌い・女性嫌いの一番の問題は食わず嫌いが続くこと

4617-02

食べてみないと結局は何も生まれない

一度、恋愛や女性が嫌いになると、恋愛や女性に対する行動力が一気に無くなります。食べ物嫌いであれば、無理やりその食べ物を口に押し込めば、喉を通すことができますが、恋愛は第一印象でお互いがやる気を出してコミュニケーションを交わさなければ、恋愛の「れ」すら経験できなくなります。

男性によってはたまたまの出会いから素敵な女性と上手く恋が成就し、恋愛にも女性にもきちんと好きになれる人生へ変わる場合もあります。逆に嫌いという行動遮断機がずっと発動し、女性と何も芽生えずに人生が終わっていくパターンもあります。

1つ確実に言えるのは、流れに身を任せていては「一生素敵な女性と交われないリスク」があるのです。たまたま乗り超えた人も紙一重なんです。年を重ね、一人の時間が長ければ長いほど、自身が思う以上に危うい状態になっているんです。

恋愛嫌い・女性嫌いは自己防衛

4617-03

人生の一番の自己防衛は恋愛で成功を収めること

自分の恋愛や女性に劣等感を受け止めきれずに、自己防衛として、恋愛や女性を嫌いと認定しているわけです。
例えば、あなたが一番可愛いと思う芸能人を思い浮かべて下さい。その芸能人は性格も神だとしましょう。

その女性芸能人が突然、家に現れて「デートしよう!?」と言われたら、あなたは嫌になって逃げ出しますか?

嫌で嫌でしょうがなく逃げずにはいられないという感情になりますか?
そうならないのであれば、恋愛も女性も本来は嫌いじゃないんです。

もちろん、このシチュエーションで、多くの非モテ男性が逃げ出すのは確かです。
それは、理想の女性芸能人ときちんとデートをこなす自信がないからです。

自信がなければ、多くの場面で嫌になる

4617-04

自信があれば、失敗と上手く向き合えるようになる

自信がないから、嫌になる。自信がなにのは、「知らないから」と「慣れてないから」です。
だからこそ、恋愛の本質を知るべきなのです。
そして、恋愛の舞台に立ちなれるべきなのです。

少しずつ容量を掴むことで、悪魔のような邪気を放っていた出来事に光が差し込み、居心地よく振る舞うことができるんです。

恋愛を知り、恋愛に慣れる、これが恋愛の能力です。
無能であれば、自信がなくなり、嫌気がどんどん心に刺さる。

逆に、自信があれば、失敗をしても、心がブレにくくなります。
自分がブレないため、自分の都合で物事を解釈しなくなります。

すると、失敗の本質がきちんと見えて、失敗を活かせるようになります。1回目のデートがダメでも逆転できるようになります。

知識と慣れに加えて、女性のストックを増やせば、恐怖感を無くなっていく

4617-05

イチかバチか、イチかゼロは、恋愛嫌いを助長する

恋愛で知識を身に付け、恋愛に慣れる実践をしながら、女性のストックを増やして下さい。
女性のストックとは、女性の知り合いです。
恋活パーテイーに5回ほど行き、友人同士を何度か集まれば、十分なストックができます。

恋愛や女性が嫌いと思い込んでいる男性は、女性のストックが多い状態で、そのストックからいい女性を狙うようにして下さい。
すると、恋愛の恐怖感がなくなり、すんなり、恋愛へ取り組むことがあできます。

一人と出会って一人に絞る。その女性とイチかバチかの勝負をする。
もしダメだったら、出会いはゼロ。また、イチから女性と出会う。

イチかバチかの勝負でイチかゼロの出会いにしてしまうと、恋愛の作業はひたすら長く果てしない旅のように感じます。すると、目の前の一人を失うことが怖くなり、恋愛で勝負することが嫌になります。

出会いは掛け算です。一人の気になる女性を探すのではなく、まずは、多くの女性と知り合いになり、その知り合いを増やしていき、その中から好みの女性を狙う。

恋活パーティーで女性との接触をつまみ食いしていこう

4617-06

まずは清潔感を高めて土台を作ることが前提

恋愛嫌い、女性嫌いを直すには、恋活パーティーがベストです。なぜなら、イベント主催者が女性との絡みを楽しませてくれるからです。

1発目の恋活パーティーで女性からの反応が良かったり、あなた自身が楽しめたと感じることが大事です。そのためには、男性としてのクオリティを高める必要があります。

一番は清潔でオシャレ感のあるヘアスタイルです。ヘアスタイルが良ければ、ファッションに引き継がれます。ヘアスタイルとファッションが良ければ、顔自体の印象もアップします。自分に似合っていて、なおかつ、自分がワックスを付けて整えやすいヘアスタイルを美容室で頼みましょう。ファッションはスーツもしくはジャケットで構いません。あとは、髭を剃ったり、爪を切ったり、基本的な清潔感で自分をブラッシュアップします。

恋活パーティーで知り合いを増やす

そうやって、自分自身のクオリティが引き上がったところで、恋活パーティーに行って下さい。めちゃくちゃ金を掛ける必要はありませんし、一気に自分をマックスにする必要はありません。最初は上記の程度いいんです。ファッションもエチケットもノウハウを言えば、キリがありません。今の自分よりも引き上げて、パーティーに出るだけでいいんです。

すると、良い結果が得られます。恋活パーティーとはそういう場所です。先ほども述べましたが、最初にやることは、女性の知り合いを増やすことですから、カップル成立しなくて構いません。自分が楽しんで、相手も楽しませて、とにかく充実したイベントを楽しむことで、恋愛や女性に好意的になり、結果が伴ってきます。

最後に:恋愛を楽しめる人生はめちゃくちゃ楽しいです

モテる男性は恋愛も女性も嫌いになりようがない

恋愛嫌い・女性嫌いと言っている時点で、「俺は男として価値がないんです」と言っているようなものです。本当にモテる男性は、女性を幸せにします。女性も幸せになっていくことを実感していくため、その男性に素敵な行動を働きかけます。本当にモテる男性は悪い女に出会いません。もちろん、過去に変な女に振り回された経験を糧にしているのかもしれませんが…

モテるということは、自分もいい思いをし、女性も幸せになり、さらに、女性が自分に良いことをしてくれるんです。だから、恋愛も女性も嫌いになりようがないんです。

恋愛が嫌い、女性が嫌いと感じている男性は、恋愛の教材を購入して、一気に自己解決していくことがオススメです。ちゃんとした情報に出会えずに、マインドが苦しめられているだけかもしれません。恋愛が嫌い、女性が嫌いなんてボヤいて歳を取らないようにしましょう。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!