片思い男性がクリスマスに好きな女性と二人きりになる方法

モテる方法 出会い方

4564-01

付き合っていない女性とクリスマスに二人きりになることは難しいことではない

そして、会えなくても大した問題ではない

クリスマスは恋人同士のリア充が突き抜けるイベント。両想いで付き合っいない男女であれば、最高に楽しい「これぞ恋!」といった時間が過ごせますね。

しかし、多くの男性は好きな女性を相手に苦戦を強いられているかもしれません。もし、クリスマスに好きな女性と会える機会を作り出せたのなら、恋愛を発展させる大チャンスです。恋のムード溢れるクリスマスの雰囲気の中で、恋に流される女性もいるでしょう。

好きな異性と二人きりになるための空間を簡単に作り出すことができます。そして、その方法は複数あります。
ただし、もしも、あなたがクリスマスに女性と会えなくても、それはピンチではありません。

あくまでも、1つのチャンスに関われなかっただけ。あまりプレッシャーを感じずに、楽しくクリスマスへのアプローチを女性に仕掛けるようにして下さい。

クリスマスに女性と二人きりになる7つの方法

4564-02

誘いに必然性があれば、断れても恋愛に支障が出ない

好きな女性とクリスマスに二人きりになる方法は、以下の7つを挙げることができます。女性とあなたの関係性によって、一番自然なものを選ぶようにして下さい。

1、必要な物を借りに行く
2、複数で会う約束をして仲間を離散させる
3、複数でカウンターバーに行く
4、写真映えするスポットに写真を撮りに行く
5、おすそ分けを提案する
6、臨時収入があったことを伝えてご馳走する
7、お一人様に対するヘルプを出す

上記の方法が上手く行かなくても恋愛に支障が出ることはありません。自然な誘い方を演出しているため、女性は恋愛対象として狙われていると強く思いません。警戒心を抱かれずに、クリスマスを共にできるかどうかを尋ねることができます。

では、クリスマスに女性と二人きりになる7つの方法を1つずつ解説していきたいと思います。

1、必要な物を借りに行く

4564-03

なぜ、その女性に借りるのか理解する

漫画でも、DVDでも、ゼミの資料でも、何でも構いません。相手に自分の必要な物を借りに行きましょう。できれば、その異性の得意ジャンルで、それを借りるなら、その異性しかいないといったジャンルの物を借りて下さい。

もし、クリスマスに自宅に借りに行けるのであれば、家もしくは近くカフェでお茶ができるかもしれません。大学内で借りる際も、その日の予定を聞き、時間が空いていれば、学食もしくは大学近くのカフェでお茶するような流れにチャレンジしましょう。

2、複数で会う約束をして仲間を離散させる

4564-04

信頼のおける友達との連携が必須

男女複数の友達同士で会う約束をして、どちらも来れなくなったと装うパターンです。待ち合わせでの相手のテンションは下がる可能性の方が大きいため、店を予約していないのであれば、「せっかくだから食事でも行こっか」と、短時間で切り上げるようなプランに変更し、二人で過ごすようにしましょう。

オススメは男2人、女2人で一緒に過ごして、途中からその男女がどちらも抜けていくというものです。すると、その場にずっと居続けたことによる慣性の法則が心に働き、あなたと二人で過ごしても良いと思うようになります。

3、複数でカウンターバーに行く

4564-05

二人きりと同等の空間を作る手法

複数の男女でカウンター形式のバーに行く。ただ、これだけです。友達が途中で抜けることもありません。ただし、カウンターの並びを「男:女:男:女」として下さい。そして、一人の男が一人の女性と話し込むことで、バーの雰囲気も混じり、二人きりの空間とほぼ変わりなくなります。

4、写真映えするスポットに写真を撮りに行く

4564-06

写真が撮りたくなる場所選びを

今や誰もがSNSに写真をアップする時代。あなたの好きな女性がよくSNSで写真をアップしているのであれば、チャンスです。その投稿内容を分析し、写真が撮りたくなる場所へ一緒に行くことを提案しましょう。大事なのは、あなたがその場所でどうしても写真を撮りたいと思っていること、そして、その場所へ行くには、その女性とがぴったりだという根拠を作ることです。

「なんかめっちゃ写真撮りたい場所見つかったんだけど、○○ちゃんも一緒にどう?○○ちゃんも絶対好きそうなとこやと思う!付き添ってくれた変わりに、ご飯もおごるから」といったような言い回しをしましょう。あなたと女性が既に写真好きであるという共通認識できていれば、よりクリスマスに誘い出せる可能性は高まります。

5、おすそ分けを提案する

4564-07

余り物には福がある

「余ったから、良かったらどう?」的な誘い方です。余り物はなんでも作り出すことができます。ケーキの余りでも良いですし、ピザの余りでも良いでしょう。友達に貰ったからと言えば、必然性も高まります。デートっぽさをだすのであれば、映画チケットも良いでしょう、

ゴージャスに「リムジンレンタル券を友達から貰ったけど、一緒に乗らない?面白そうじゃない?」みたいに煽るのも一つの手です。チケットがなくても、女性に誘って上手く行ってから、自分で予約し、女性には余ったチケットを使ったと言えば、なんでもチケットで済ませることができます。

6、臨時収入があったことを伝えてご馳走する

4564-08

奢るという分かりやすいメリットは訴求力抜群

会社で賞を取った、懸賞が当たったなど、理由は何でも構いません。噓がバレないようにだけは気を付けましょう。そして、女性を奢るという名目で食事に誘いましょう。臨時収入が入って、たまたま食べたい料理が、その女性の好きな料理と被っていたから、ぜひ、その女性にというのが自然です。

奢る行為は、女性に予定がなく、あなたがそこまで嫌われていないければ、成功率も高い誘い文句です。食事に誘い出せれば、二人きりでお酒を飲むこともできます。二次会で雰囲気の良いバーへ連れ出せるなどの可能性も出てきます。誘う際は、ご馳走の必然性とメリットをしっかりアピールするようにしましょう。

7、お一人様に対するヘルプを出す

4564-09

人肌恋しさに敏感な女性に特に効果あり

クリスマスに一人では寂しいということを伝え、女性にヘルプを求める誘い方です。この方法は、あなたの男性としての評価がダイレクトに反映されます。女性が「私にとってもせっかくのクリスマスなのに、なんであなたみたいな男性の相手をしないといけないの?」というような心理が働いたらアウトです。女性からの現状評価を明確に理解できていない場合は、あまり作戦として使うべきではありません。

逆に仲良い友達と思われてしまっている男性には、女性にすんなりオッケーを貰うことができるでしょう。友達としてツッコんだりできるような関係であれば、強引に決定するのもアリです。

クリスマスで女性と二人きりで会う片思い男性の注意点

4564-10

あなたはまだ恋人でないことを重々に承知しよう

実際に誘い出せたら、クリスマスに二人きりで会うことになりますが、あなたは恋人ではありません。クリスマスをきっかけに付き合えるようなことを確実にするのであれば、クリスマス前に既にあなたと女性は打ち解け、女性の親友から女性と付き合えるかどうかのチェックが済んでいるでしょう。

クリスマスに二人きりになれるかどうかで悩んでいるということは、片思いの中でも、両想いからはかなりの遠くの場所にいます。女性と接する際は、以下の点を注意して下さい。

・二人きりを強調し過ぎない
・男として見られたいという感情を捨てる
・クリスマスに勝負を決めに行かない
・楽しむことより話し込むこと
・年末年始に繋げる

片思いの段階で、なんとかクリスマスに二人きりで会う。あなたがその女性を本気でゲットしようとするなら、クリスマスから次へ繋げることが何よりも大事になります。だからこそ、クリスマスは、警戒心を煽らず、共通の話題を増
やし、本音を引き出し、価値観を共有し、年末年始に連絡を取り合っても自然になるようにしましょう。

最後に:女性との関係が浅い片思い男性ならではの動きに徹する

クリスマスを楽しむのではなく、クリスマスを楽しませる

自己肯定感が低い男性は「クリスマスに女性と二人きりで会う」という事実を求めていることが非常に多くあります。自分の肯定感を積み上げるために、女性を誘い出すと、知らず知らずのうちに自分よがりの行動になってしまい、クリスマスで評価を下げることになります。

クリスマスに一喜一憂せずに、クリスマスは女性の評価を上げるためにできることを徹底して下さい。女性のツボを少しでも突くことができれば、クリスマスに会う前と、クリスマス後では、男性としての評価が変わります。自分の感情に流されなければ、相手をきちんと見抜くことができます。1回の接触で多くの情報を本音で引き出せば、女性に好かれる手掛かりがたくさん見つかり、仲良くなるスピードも早まります。女性との関係が浅い片思い男性ならではの動きに徹して、二人の関係を恋愛の方向へより発展させて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!