出会い系アプリは出会えない?アプリを使わず美女を探すべき10つの理由

絶対NGな恋愛テクニック

3833-01

pairs(ペアーズ) 、Omiai(オミアイ)、マッチングアラーム、タップル誕生に頼る男は、結局非モテのまま

出会えるけれど、出会えない、それが出会い系アプリ

結論から言うと、出会いアプリは出会えます。ただし、非モテ男性が出会い系アプリに手を出すと、大切な青春期を犠牲にしてしまう可能性があります。

さらに、リアルなコミュニティを開拓することを起点として出会いは、恋愛スキルを試す機会を瞬時に与えてくれます。正しいノウハウとリテラシーを磨けば、自然に出会う場からモテるようになります。

自然な出会いを演出する技術も身に付きます。出会い系アプリに熱中していると、恋愛のスキルを育つ機会も失われ、将来的にモテる力すら育ちません。

既に出会い系アプリを使って、出会えていないなら

出会い系アプリを既に使っていて、あまり手応えを感じていないのなら、なるべく早く引き上げるべきです。

男性がそもそも、マッチングアプリなどを使って、彼女探しをするべきでない理由は、以下の10個を指摘することができます。

1、内向的な非モテの内向性がさらに強くなる
2、リアルで出会いは超集められる
3、出会いが掛け算にならない
4、合コンよりも見た目・経歴重視
5、フィルタリングが厳しい
6、不細工の雪解け作戦が通用しない
7、結果的に長期戦になってしまう
8、アプリの肯定感を求めるようになる
9、本当の美人と美女は使っていない
10、ライティングスキルがモノを言う

どうでしょうか?この10個の要素は、出会い系アプリが出会えない理由となるだけでなく、男性の心身に大きな悪影響を与えます。

では、マッチングアプリを使うべきでははなく、リアルで美女を捕まえるべき10つの理由について、1つずつ解説していきたいと思います。

1、内向的な非モテの内向性がさらに強くなる

3833-02

殻に閉じこもる外部に弱い体質が助長される

女性との接触について内向的な男性が、スマホの中でチマチマと女性を探す。そうなると、男性はさらに内向的な性格になり、ますます非モテ体質になっていきます。

内向性と外向性のバランスを失わせるのが、恋活アプリなのです。

2、リアルで出会いは超集められる

3833-03

リアルの世界も進化していることを知ろう

このサイトで何度も言っていることですが、イベント会社が開催する恋活・友活・婚活のパーティーに参加すれば、出会いは確保することができます。

イベント会社のスタッフのエスコートによって一度に複数人数の女性と出会うことができます。

3、出会いが掛け算にならない

3833-05

出会い系アプリは知り合いの知り合いを広げられない

マッチングアプリは、一人ひとりを選んでいきますよね。その一人から他の人を呼び込むことが難しいんです。なぜなら、女性自身も声を大にして、出会い系アプリを使っていることを言いたくないからです。

あなたが「知り合いに美女ばかり」という出会いの脈を作るには、出会いの一歩目は、1人の美人を探すのでなく、10人の知り合い(同性も含む)を作って、そこから、「知り合いの知り合い」を掘り下げ続けることが大事になります。

恋活アプリでは、出会いを掛け算にすることができないんです。

4、合コンよりも見た目・経歴重視

3833-04

魅力の分かりやすさが求められる

出会い系アプリは、人間性という魅力を部分を可視化しづらく、女性側の評価も見た目と経歴で重視されやすいです。気軽に選んでいく仕組みだからこそ、詳述しなければ伝わらない魅力は女性からスルーされます。

5、フィルタリングが厳しい

3833-06

無味無臭が第一印象の合格点にならない

マッチングアプリは、基本的には「選ぶ」というのが軸にあります。つまり、女性は男性を常にフィルタリングしています。すると、女性は男性に対して、アリかナシかをはっきりと決めようとします。

無味無臭の男性が何度も絡んでもらいにくい仕組みなのです。一方、合コンやパーティーであれば、無味無臭の印象から、いかに魅力を積み上げるかが勝負になります。恋活アプリは、リアルの世界よりも最初の振り分けが超厳しいのです。

スポンサードリンク

6、不細工の雪解け作戦が通用しない

3833-07

あなたは常に脱落線上

ブサイクな男性でもモテるのは、清潔感、雰囲気、トーク、エスコート、相性、本音の引き出し方などを、その女性の好みに合わせてカスタマイズし、女性が男性と一緒にいることが目に見えて心地良くなるからです。

でも、恋活アプリを使う女性は、日々男性をアップデートできる状態にあります。ブサイクが女性の心をゆっくり解かす余裕はないのです。

7、結果的に長期戦になってしまう

3833-08

イケるかもという麻薬に毒される

判断基準が厳しく、男性がどんどん更新されていく世界で、美人を捕まえるのは、結局難易度の高い作業になってしまいます。手軽に出会えるからと思ってインストールした恋活アプリが、結果的に長期戦をあなたに強いてしまうのです。

しかも、出会えそうで出会えないという失敗を「惜しい」と認識し、ドツボにハマって、止めるまでに時間が掛かってしまう人も多く見受けられます。

8、アプリの肯定感を求めるようになる

3833-09

欲しいのは恋人じゃなく、目先の肯定感

マッチングアプリは、女性から「いいね!」をもらったり、他の男性との比較からチョイスされたり、「ひとまず女性から認められた」という感覚を味わえるアラートが沢山やってきます。

実はこれが恋愛に強い力を生み出すエネルギーを削いでいて、結果的に、「なんか今日は俺は認められてないかな~」とアプリを閲覧し、自己肯定感を得ることが目的にすり替わってしまうのです。

9、本当の美人と美女はアプリ使っていない

3833-10

芸能人やモデルや女優と本気で会いたいなら

リアルで培った人脈をループさせていけば、芸能人やモデルやタレントにたどり着くことは可能です。もちろん、どれだけのタレントにもよりますが、ローカルタレントや読者モデルなら、まったく難しくありません。

美人の中でも、より美人で良い女と出会う覚悟ならば、アプリではなく、リアルです。

10、ライティングスキルがモノを言う

3833-11

文章能力を駆使する必要がある

出会い系アプリは、「文章能力のスキル=その男性の魅力」的な部分もあり、ライティングスキルがものを言います。文章を根気よく打っていく作業は意外にも大きな疲労感をもたらします。

出会いアプリを使わずにモテようとするマインドとセンスが大切

3833-12

リアルは必ず強くなっておくべき

以上、出会い系アプリが出会えない理由とアプリを使わず美女を探すべきだという指摘をお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか?

出会い系アプリは、今後も進化して、出会いの形もますます豊富になるでしょう。
しかし、どんな状況でも、ベーシックの出会い、リサーチ、コミュニケーション、告白の流れは男のノウハウとして持っておくべきです。

恋愛アプリで出会えないと悩んでいる方は、そんなことで悩まなくても、あなたは正しい恋愛スキルを身に付け、リアルなコミュニティを開拓すれば、すぐにモテるようになります。ぜひ、今回の記事も、参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!