好きな女性に嫌われるLINEのメッセージとは?

恋愛とSNS

20150531-04-01

女性にLINEで嫌われないために

LINEで女性を口説き落とすレベルに持っていくことも可能ですが、一方でLINEだけで女性に嫌われることもあります。

女性がせっかくあなたのことを気になっていたのに、たった1回のLINEトークでで気持ちが覚め、終いにはあなたが嫌われることもあります。

では、女性に送っちゃいけないLINEへのメッセージとはどのようなものか?何個が具体例を出してみましょう。

1、「今、何してるの?」
2、「今、ヒマだよ~!」
3、「ねぇ、かまって~!」」

どうでしょうか?もしかして、上記のようなLINEを送っていないでしょうか?

自分がまったくどうでもいい女性から、上記のLINEが送られてきたことを想像してみて下さい。
相手に嫌悪感を抱いてしまいませんか?

あなたの送ったメッセージに対して、女性が「なんでそんなことに対してあなたにわざわざ返答しないといけないの!」と思われるようなものは、嫌われる可能性が非常に高いです。

なぜなら、あまり距離が縮まっていない状態で、上記のようなメッセージは不自然だからです。

・不自然なメッセージは女性に警戒心を与えます
・不自然なメッセージは女性に不快感を与えます

このことを念頭に入れたうえで、LINEのメッセージを送る必要があります。

報告、悪口、催促も嫌われる可能性があります

「今日、○○○したよ!」
「マジでムカついんたんだけど!」
「返事はまだ?」

これも同様ですね。

単なる報告は、女性側が思考を巡らせて返信する必要があり、かなり労力を使うため、どうでもいい相手から報告が来ても既読スルーするしてしまう可能性が高くなります。

悪口は効果的な場合もありますが、基本的にはリスキーです。
誰の悪口をどんな風に言うのかによって、女性に与える影響が変わってくるので、女性の価値観や情報をあまり引き出せていない場合は、
悪口をLINEで使うことは控えましょう。

返事の催促なんていうのはもっての他です。
女性は、あなたよりも仲良い女友達や男友達がいます。

返事を催促する場合は、催促する必然性がなけば、かなりの不自然な行為にあたり、女性から一気に嫌われてしまいます。

スポンサードリンク

LINEをゲットしたからといって、LINEを使い過ぎない

20150531-04-02

LINEで嫌われる男性は、LINE勝負をしがちです。
もちろん、LINEで勝負して、女性を引っかけることも可能ですが、どうせ、あなたは女性と会って関係を深めなければいけません。

LINEなどのSNSに頼って恋愛を進めようとする男性は、SNSでの自分とリアルの自分がかなり乖離してしまう傾向があります。

いわゆるSNS弁慶というやつです。

SNSでは強気で男らしいのに、リアルでは弱気で女々しい。

つまり、LINEだけで頑張るというのは、後の終了する片思いの延命治療を施しているに過ぎません。

ちゃんとモテるLINEというのは、1日に1回のやり取りでも多いように思えます。
というか、自然なコミュニケーションというのは、自然な用事があった際に、自然に取っていくものです。

そして、自然にコミュニケーションが取れた際に、関係ない話題を入れ込むことも、ごく自然です。
それを繰り返すことで、関係ない話題だけをやり取りすることが自然な関係になっていきます。

リアルの場での恋愛に活かされるようなLINEトークを心掛けて下さい。
自分のための自分を慰める行為として、女性を使ってLINEトークをするようなことでは、一生女性から嫌われてしまいます。

今回は「好きな女性に嫌われるLINEのメッセージ」について述べてきました。

関係がある程度構築されば、いろんなメッセージに対して、女性は違和感なく自然なものだと考えてくれます。

なので、最初の内は、事務的、用事のメッセージをキッカケに、少しだけ、話題を反らしていくということを心掛けて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!