LINEよりもフェイスブックの方が女性と関係を築きやすい理由

恋愛とSNS

20150503

LINEはメッセージのやり取りが主軸

LINEやフェイスブックで女性を口説くような恋愛術が増えていますね。
モテない男性が、出会ったばかりの女性を狙う場合は、LINEよりもフェイスブックの方が、女性との関係が築きやすいと言えます。

というのは、LINEは、メッセージのやり取りが主ですよね。
メッセージというのは、必然的な用事以外は、不自然さを作ります。
特に出会ったばかりの女性と、LINEで繋がったとしても、「おはよう!」「そういえば、今日…」みたいなメッセージを送る訳にはいけません。

絶対に警戒されます。もし、警戒されない場合は、最初の出会いで、あなたが男性としてある程度評価されていることが条件になります。

メッセージでのやり取りの場合は、その女性に聞くべきことがあった場合、または、用事があった場合に送ることが重要です。

LINEはメッセージだけのコミュニケーションになっていくので、警戒心を取り除きにくく、関係構築のスタートが非常に難しいんです。

ウォールという魔法の武器があるフェイスブック

一方、フェイスブックは、実名主義のニュースフィードに友達のウォールが流れることでコミュニケーションが生まれるメディアです。

LINEも同じような機能があるんですが、友達の利用率・閲覧率がぐっと少なく、フェイスブックのようにアクティブではありません。

ウォールがなぜ、恋愛に効果的かというと、あなたに会ったような錯覚を植え付けることができるからです。

ウォールで自分自身の近況を投稿することによって、その女性があなたのウォールをチェックします。すると、あなたに対する情報が何かしら自然に入ってくるわけです。好感の持てる内容であれば、あなたへの評価も高まります。

投稿を継続させることによって、女性に何度も自然に印象を与えることができるんです。

実は、これは、連絡先をゲットして、デートへ持っていくためにやるべきことと同じなんです。

連絡先をゲットしてデートへ持っていくためには、

・自然に女性とコミュニケーションするキッカケを掴む
・自然に女性の警戒心を解除していく
・自然に女性の評価を上げていく

という作業が必要になります。あなたへの警戒心がなくなり、評価が少しでも積み上がれば、一緒に二人で会うことができるんです。

そして、ウォールを投稿しているだけで、いきなりデートへステップアップすることが可能なんです。

スポンサードリンク

好きな女性の投稿に不用意にコメントをしない

警戒されずに、自然と評価を上げていく作業の中で、好きな女性の投稿に積極的にコメントすることなどは控えた方が良いでしょう。

特に社交辞令的なコメントは、逆に返しづらく、あなたの印象を下げます。
コメントはたまにする程度で、ちゃんと投稿に対して興味を持っているという意思が伝わるコメントをしましょう。

多くの女性の感想を聞く中で、あまり興味のない人のコメントというのは、結構な割合で「キモい」扱いされています。

結局、そこまで仲良くなっていないのに、コメントでガンガン来られると「怖い」って思っちゃうんですよ。

フェイスブックにもあるメッセージ機能

ウォールの投稿と同時進行で行うことは、メッセージです。
フェイスブックにも、友達にメッセージを送れる機能がありますよね。

メッセージする内容は、必然的な用事です。

・今度、30人ぐらいでバーベキューするんだけど、良かったらどう?
・知り合いに、ギターとか上手い人いる?習いたいって人がいるんだけど
・●●ちゃんのおススメのスイーツ教えて!今度、社内のホワイトデーで渡すもの決めるのに困ってて…

という感じです。完全なる必然的な用事というのはほぼないと思いますので、必然性のある雰囲気を出しているメッセージを作り上げることが大切になります。

で、これって質問ですよね。約束取っているわけじゃないんですよ。
最初は、複数人で会うような約束でも良いと思います。

趣味が一致している場合、同じ趣味の人たちで飲み会があるから、良かったらどう?的なお誘いなら、かなりの高確率で来てくれるはずです。

もちろん、スケジュールNGは常につきまといますから、そこで心を折れないようにしましょう。あなたが否定されているわけじゃないので。

ウォールの投稿で印象付けして、メッセージで自然にやり取りを刷り込んで、実際に会った時に、たいていの女性がこのように言います。

「ぜんぜん久しぶりな感じがしない」

これがフェイスブックの効果です。ウォールの投稿で、あなたの近況を写真や文章で閲覧しているため、あなたという存在が近い距離感になっているんですね。

フェイスブックでちゃんと恋愛を発展させると、女性から「ぜんぜん久しぶりな感じがしない」というようなことをかなりの高確率で言われます。

初期の警戒心を解除し、デートするまでの関係性を築くことが苦手な人は、ぜひ、フェイスブックを試してみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!