常識は守れ!デート中に女の子が「恥ずかしいからこの人と一緒にいたくない!」と思う瞬間9パターン

スゴレン批判

スゴレンはマナー講座なのか?

デートでマナーは必須!

今回はスゴレンの「デート中に女の子が「恥ずかしいからこの人と一緒にいたくない!」と思う瞬間9パターン」を取り上げていきます。

まぁ、スゴレンのネタって、常識的なことばっか並べるときがあります。
めちゃくちゃな男性が居ることも確かですが、こちらとしては良いノウハウだけをお届けしようと思いますので、こちらも批判していこうと思います。

スゴレンの9パターンは…

【1】歩きながらタバコやゴミのポイ捨てをしたとき
【2】お店の店員に対して上から目線でダメ出しをしているとき
【3】お酒を飲みすぎてヘロヘロになり、他人に迷惑をかけたとき
【4】くちゃくちゃと音を立ててものを食べているとき
【5】とくに危なくないのに前を走る車にクラクションを鳴らしたとき
【6】セール品をさらに値切ろうとしたとき
【7】電車やバスの優先席に堂々と座ったとき
【8】奇抜すぎる服装で集合場所に現れたとき
【9】腰に手を回す、急にキスをするなど人前でベタベタしすぎているとき

になります。

どうですか?ほとんど常識ですよね。

だた、注目して欲しいのが【6】の「セール品をさらに値切ろうとしたとき」です。

女性によっては、デートで一緒に商品を値切っている瞬間が楽しいっていう人も居ます。

また、どんな風に値切ったかによっても変わってきますし、どんな商品を値切ったかも同様です。

【1】~【9】の中で、ほとんどは、「他人」に迷惑が掛かる行為ですね。

でも、セールス商品をさらに値切る行為は、迷惑行為ではありません。

なので、女性の価値観次第では、プラスに働くこともあります。

スポンサードリンク

奇抜すぎる服装で集合場所に現れるのは、リスクが高い

デートなので、女性が好む男性ファッションを聞いてから、それ通り実践するのが無難であることは間違いありません。

ここでいう「奇抜すぎる」というのは、女性からの目線で、実は、奇抜なファッションをしている当人は、普段から着慣れているファッションの可能性があります。

例えば、パーカーばかりを普段着ている男性が、ジャケットを着ようとすると、ジャケットがとても奇抜に感じてしまいます。
自分にはこういうのは似合わない。そして、着ていても、どこかしっくりこない。

でも、それは、パーカーを普段着ている男性の目線だからです。
女性からしてみれば、あなたのジャケットは何の変哲もありません。むしろ、パーカーで来られるより一般的には有難いです。

ファッションは、時にデートで重要な要素になりますから、女性の好みのファッションを聞き出し、出来る限りでいいんで、あなたが合わせてあげれば、間違いないんです。

まぁ、ファッションはあくまでも、魅力の1要素ですから、あなたが女性にとって、違う要素で魅力を積み上げることが出来れば、ぶっちゃけタンクトップ姿で来ても、後にそれがイジリの対象になり、女性が違う服を着せたくなるぐらいになり、デートコースで、服屋に行って、もう貢がれのプロの場合は、いとも簡単に買ってもらえますから。

とにかく、スゴレンの情報には気をつけて下さいね。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!