正しい女遊びの仕方。がんがん女遊びしたい男性の為の豪遊術

出会い方

2042-01

女遊びとは、女性を回しながらすべての女性を幸せにすること

女遊びは悪いことではありません

まず、あなたに恋人がいなければ、同時期に、何人の女性と遊んでいようが悪いことはありません。いや、恋人がいたとしても、この恋人を納得させ、遊んでいる女性が全員幸せになっているのであれば、まったく悪くありません。

まぁ、モテまくってくると、女性も遊びの関係では満足できずに、向こうから彼女になりたいって言ってこられるので、そこの対処は大変かもしれません。

いずれにしても、女遊びとは、女性の方も関係性を分かった上で、させてこそ、モテる男ってものです。

あなたがもし、女遊びというのは、わがままに、思ったとおりに女性を操ることだという考えをしているのなら、それは辞めた方がいいでしょう。

結果として、女性があなたの思った通りの行動をしてくれることは普通にあります。
でも、それは女性を楽しませて、女性を虜にしたからこそ、女性が勝手にやってくれるんです。

女遊びには余力と余裕が必要

女遊びは楽しいですが、あなたもある程度いいなと思った女とだけ遊ぶようにしないと疲れます。

「女遊び=自由」というのは、モテない男性の幻想のような部分もあるかもしれませんね。

いろんな女遊びの定義があるかと思いますが、ここで述べる女遊びってのは、1対1、二人きりで遊べる彼女ではない関係の女性を沢山作って、自分のペースでスケジューリングできる接し方とします。

女遊びが上手な芸能人・芸人

女遊びは楽勝です!

No.1はマイケル富岡

マイケル富岡は、10人以上持ちながら、彼女たち全員が、マイケル富岡との関係に納得し、彼との付き合いを楽しんでいます。

この事実は単にマイケル富岡が金づるだからということに留まりません。彼と居る時に、女性は自分が一番女性らしく感じ、相手も自分自身のことも魅力的に感じられるから、他に恋人が居てでも、彼と過ごしたいのです。

また、逆に恋人がいてくれた方が付きやすいと考える女性もいます。

女遊びは、遊べる女を「探す」か「育てる」か

割り切った関係を最初から希望している女性と出会い、割り切った関係を提案するか、もしくは、美人や美女を捕まえて、割り切った関係で良しとされるように女性のマインドを育てるか。

女遊びとは、女性のことを熟知し、女性の心と向き合う作業でもあるのです。

女遊びの仕方は2つの手順を突き詰めるだけ

2042-02

出会いを増やし、遊びに誘う

女遊びの仕方は何も難しいことではありません。やり方は…

1、出会いを増やす
2、遊びに誘う

だけです。誘うのがオッケーだったら、遊べるわけですから、その際に楽しかったら、次も会えばいいわけです。

彼女にまで発展させるつもりはないっていうテイでやれば、気持ち楽になって、意外とそっちのやり方の方がモテたりする男性います。マインドが強くなって、音らしくなるからです。

恋愛の本質を極める必要がある

女遊びをしたいと言っても、女性と遊び遊ばれる関係になるには、そのステップを目指す方法を知っておく必要があります。

要は、恋愛の本質が分かっていなければ、どうやってモテているのか掴めないんで、女遊びもできてないということです。

女遊びのリソースになるのが「出会いの量」

2042-03

出会いは最初に買って、買った出会いをさらに育てる

出会いを増やすことについては、このサイトで何度も述べていますが、「出会いは買える時代」になってます。

それは出会い系サイトではありません。恋活、友活、婚活、合コンなどの交流イベントのことです。

最近では、マッチングアプリが流行しているようですが、私はあまりオススメしません。最初からリアルな場面で顔と顔を合わせて、ゼロの評価を自分で積み上げていく作業が楽しめなければ、女遊びのセンスは育てないからです。

今の時代、可愛い子沢山居る

イベント企業が、かなり豊富な恋活やパーティーを開催しています。

あなたの地元や近くの都市部で開かれていないか、絶対に検索してみて下さい。女遊びなら「友活」をチョイスするとライトな関係の女性を引き抜くことができます。

可愛い子と沢山遊べるリソースを築くまで

あなたも、道でしょっちゅう可愛い子とすれ違いませんか?そして、「なんで俺だけ可愛いこと普通に出会えないんだろう?」なんて感じたことありませんか?

もし、そうだとしたら、出会いの開拓方法を、今までとはまったく変える必要があります。可愛いいだけの女性なら、沢山居ますから。

スポンサードリンク

美女がどんどん女遊びに加わる出会い開拓方法

2042-04

もし、あなたが、恋活イベント1回で10人の女性と出会ったら…

合コン系のイベントでもいいです。エスコートは、主催者がしてくれますから、安心ですね。そして、1回のイベントで10人の女性と出会って、それを週2回で1ヶ月間やったら、80人の女性と出会えますよ。

大事なのはここからで、出会った女性が好みであろうと、なかろうと、しっかりと向き合って、めちゃくちゃ仲良くなっておくんです。

最初のカードはブスでも、最後に手元に残るカードは美人だらけに

80人の女性が全員ブスだったとします。でも、あなたはみんなに尽くし、気に入られた。
すると、そのブスから別の女友達を紹介してもらえたり、別の女性たちが集まるイベントに紹介されるようになります。

もちろん、80人と出会った時点で、普通はあなたが遊びたい女性わんさかいるでしょう。
それでも、なおすべての出会いを大切にしとくんです。

すると、80人の出会いがすごく肥大化して、

1、「ブス」の紹介から「普通の女性」、
2、「普通の女性」の主催パーティーに「美人」が参加
3、「美人」の友達は「美人」

80人のブスを起点にマジで頑張れば、500人以上の美女と出会えますが、現実にはそんなに時間はありません(笑)

女遊びぐらい楽勝だと思いませんか?

2042-05

女遊びをしない男は、結婚後に欲望がぶり返す可能性が

出来ることなら、女遊びは一生に一度、どこかの期間でやっておくことをオススメします。

なぜなら、結婚で本当の幸せを手に入れた後に、遊び癖が発症しないためです。

結婚後に遊んでしまう男性は、昔モテておらずに、そのコンプレックスが解消できていなかったり、女性と遊び倒していないため、「まだ遊びたい」という欲求が残ってしまうんです。

だからこそ、女遊びは男として、絶対にやっておくべきなんです。

スケジュールに収まりきれないぐらいの誘いがあなたを待っています

別に最初から女性と1対1でなくても、人が集まるところに参加するんです。
すると、新しい出会いが増殖します。

1ヶ月で出会いのステージが変わりますよ。おそらくびっくりします。ぶっちゃけあなたも、今回の記事を読んで、すぐに女遊びができそうだと思いませんか?

最後に:自分にとっての女遊びの意味を突き詰めて下さい

独りの女性にすぐに固執し過ぎないことが大切

ちなみに、自分の場合は、新しく女遊びしたいと思ったら、ある月にイベントに週1で繰り出せば、もう必要ないくらい、遊ぶ相手獲得出来ます。

あなたがたった独りにフォーカスしていると、何百という出会いを失うことになります。出会いを失わなければ、あとは誘うだけです。

女遊びの前に学ぶべき「モテる」という本質

先ほども言いましたが、しっかり誘ってモテるということを考えた場合は、正しい恋愛やモテの法則を学ばなければいけません。

女遊びがしたい男性は、ぜひ、女遊びを突き詰める前に、恋愛を学んで下さい。
そして、本当の女遊びを経験してみて下さい。

いろんな可愛さに触れることができ、そして、すべての女性を幸せにして、本当に喜ばれるのは、かなり気持ちのイイことです。ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!