女性だってあなたと付き合いと思っている

モテる方法

女性だってできることなら目の前のあなたで決め打ちしたい

女性だって付き合いたい人で溢れている

多様性の時代、複雑高度化の時代、急激化の時代、それは男女にも言えます。ますますお互いが理解しがたいと思う経験が増えやすい中、付き合える男性と付き合えない男子はますます二極化していくと感じています。

モテる男性とモテない男性は歴史的にずっと二極化しているかもしれませんが、付き合えるか付き合えないかは別です。

バリバリにモテます!って感じではなくても、淡々と超美人と付き合えます。特に心が病みがちな時代になればなるほど、美人の心は不安定になりがちで、こちらに揺さぶりやすいんです。

さらに、もともと付き合う能力に長けていない男性の「付き合う」という気力が、ますます無くなり、淡々とモテる男性が女性を独り占めしていくことになります。

80年代と違って、20代サラリーマンの給料ってガンガン上がっていきません。大学生だって、お金無いですし、それで最近は中年が若くなってきたのと、年の差で付き合うのがフツーに捉えられてきたこともあって、ちょっとお金のある大人が、若い女性をどんどんゲットしていますし、女性自身もそっちのほうが、経済的にも、精神的にも、包んでくれるんで、ますます状況は厳しいって感じですね。

でも、貧乏でも、ブサイクでも、付き合うということはぜんぜん出来ます。貧乏でもブサイクでも「それでイイんだ」と決め付けるのは男としてどうかと思いますが、そういう男性でも実際はモテます。

結局、女性は幸せになりたいんです。それもすぐに幸せを感じたい。恋愛を好み、心許した男性との心身の接触を求めているのであれば、目の前にいる男性がそうであって欲しいと願っているわけです。

スポンサードリンク

男性がダメなのでなく、女性のこう在って欲しいとマッチングできていないだけ

そして、それは女性に屈することではない

人には誰だって趣味趣向があります。それは過去の経験や現在の状態や将来への展望が作り出した価値観です。だから、その価値観で心地よくなれるモノを求めがちになるわけです。

価値観に沿ったものを求めたいという気持ちが、男性への好意の源泉でもあるのです。

だから、女性の価値観を知ることが大事です。それも本音の価値観を知ることが大事です。本サイトでも女性から本気でモテたいのなら、「自己開示が上手な男性になれ!」と度々説いています。

結局、女性は美人であろうが、どんなにモテていようが完全な人間じゃありません。だから、女性は男性にも何かを求めます。求めてしまうわけです。その求めてるものを提示することが、女性があなたを「素敵か素敵じゃないか」と判断するポイントになります。

そう考えると、女性の好意って、男性のあなたが自分自身の価値を判断する基準とかなり逸れているわけで、あなたがある美女を抱けないくらいで、自分を否定することはありません。そもそも価値基準が違うんですよ。

女性に全振りして合わせることは「男として負け」と感じる男性も多いかもしれませんが、結局、付き合った後の二人の関係を深いものにしていくには「持ちつ持たれつ」が大事なんです。いずれあなたが持たれるために、最初に女性の肩と心を持つのは悪いことではないんです。

やる気がなくても、女性はあなたと付き合いと思ってくれる

やる気がないのと、実際にしないのは別

恋愛に興味がなさそう男性で、でも、いろんな女性と付き合っている男性ってあなたの身の回りでいませんか?

コイツがんがん女性に行くタイプじゃないけど、なんでこんなに多くの女性と付き合えてるんだって…「付き合う」という気力について、もっと深く掘り下げると、やる気がなくても、実際にやっている。これが本当に上手な気力の出し方ですね。

結局、女性の価値観がちゃんと見えているため、今、自分が持っているものを、その価値観にカスタマイズして、コミュニケーションを通じて、淡々とアウトプットしているだけなんです。

その淡々なアウトプットが、正確なアピールへ変わるから、やる気を全面に出すことなく、マイペースにモテるわけです。

やる気を出さないとデキないっていうのは、やる気ってのは、自分が気持ちがいいときにしたいと思う気持ちだと思い込んでるんですね。やる気ってのは、やりたい気持ちですが、0に近くても、その「やる気」を使って実際に遂行することは出来るんですよ。

恋愛だけに特化したことじゃないと思うんですが、まぁ、恋愛は扱うのが異性、精神的な問題解決によって、告白という打診と、付き合うという契約が生まれますから、恋愛を学んだことがない人にとっては、まったくもって理解のしようがない部分もあるかと思います。

だからこそ、まずは恋愛を学んで下さい。

女性だってあなたと付き合いたいんです。あなたと価値観が沿っていて、素敵な時間を過ごしたいと思っているんです。

でも、あなたのやり方がまずいから、あなたを信用できない。あなたが、焦ったり、突っ走るから、あなたを警戒してしまう。

でも、女性だって気持ちよくあなたに恋人のオーダーを出したいんです。だったら、言えばいいのに!じゃないんです。あなたが気持ちよくイエスを出せるような状況を作り、あなたから言うんです。

女性は待つことが多いんです。告白する女性も居ますが、あなたが告白するような女性に出会うのを待つよりも、あなた自身が女性を理解し、しっかりと接し、告白したほうが話は早いんです。

あなたが好きになるような女性は、自分から告白するような女性じゃないでしょう(笑)決めつけちゃいましたが、そんなモンですよ、恋愛って。

ぜひ、難しく考えないで下さいね。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!