結局、女性をどうしたいか考える。

モテる男の精神論・心構え・マインド

付き合いたい?身体の結びつきがしたい?結婚相手が欲しい?あなたはどっち?

結局、女性をどうしたいか考える。

モテたい!とむやみやたらに考えている男性は多いですね。
では、あなたのモテるとはどのような状態のことを言っていますか?

単にモテるといっても、定義は人それぞれなんです。

で、あなたはモテることで「何を満たしたい」かってことなんです。

セフレを複数人数作って、性欲を満たすことがモテるっていう人もいます。
たった一人のぴったりと相性の合う女性を落として、平穏な幸せを満たしたいっていう人もいます。

モテるだけで、男としてなんか生きやすくなるっていう人もいます。

俺自身がモテようと思った理由は「生きやすさ」ですね。
一回モテてしまえば、男としての自信が付く。
モテるということが分かるから、モテたいときにモテることができる。

すると、生活全体の気分が軽くなって、いろんなことに集中できる。

ほんと、俺はこんな感じでした。

結局、モテたい、目の前にタイプの女性が居た!
この女性をどうにかしたい!

「どうにか」じゃダメなんです。目的として弱い。

まだモテが分かっていない段階で、曖昧な目標というのは、行動の敵になるんです。

・あっ、タイプだ…でも、今俺はお金を貯めることが第一優先だ。
・彼女は作らないから、その子とは彼女にならなくても良さそうだ。
・うん、彼女にならなかったことを想像しても、今のところ普通で居られる。
・もし、距離を縮めていった時にどうしようか?
・最後の最後まで付き合うつもりはないけど、一生に一度ぐらいを感じたら、付き合うことにしよう。
・出来れば、飲みに行ってホテルで一夜過ごせればいいな。ホテル代ぐらいなら使えるし。
・じゃあ、飲み行ってホテルっていう流れで上手くいくような関係を築けばいい訳だ。
・そのためにはまず、お茶だな。お茶で思いっきり本音を聞き出そう。
・何の話しようか?過去の恋愛遍歴とか聞ける中になって、今後の相談役なれたら楽だな。
・相談役なっていく中で、まだ誰も好きな人がいなかったら、自分がスペースを埋めていこう。
・スペースを埋めるまでは、警戒されたらいけないな。
・よぉし、この流れで行こう!

これぐらい自分と対話してみて下さい。

相手を落とす上で、自分のことが分かっていなければ、相手を落とすことすら軸が振れてしまいますよ。

計画する際は「客観的な妄想」を楽しみながらも、自分に甘い評価を下して、ありえない計画を立てないで下さい。

大事なのは自分に打ち克つことです!

ぜひ、実践して下さいね!

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!