手軽に出来る恋愛メール術!件名にある「Re:」を消してタイトルを付けで返信する!

恋愛メール術・好かれるメール

人と違うポイントを作ることで、自分を引き立てる

メールの件名は大切!

男女問わず、メールの返信は気にせずReをそのまま付けて返信する人がものすごく多いですね。

まぁ、俺はメールで女の子を捕まえないんで、メールのメソッドはあまり使いませんが、メールっていうのは、返信に時間を掛けられたり、絵文字やデコレーションが使えるため、あなたのカラーを出しやすく、そういった部分で、女性はメールが大好きですから、あなたのメールが楽しければ、女性のメールも楽しくなるので、二人の時間を確保していける訳です。

メールに関してはあなた自身が出来る範囲の無理のない程度をオススメします。俺はメールがかなり疲れてしまうタイプなんで、今、女性とはフェイスブックのメッセージでやり取りするようにしています。

メールに話を戻すと、女性と続けてやり取りをする際に「件名」が「Re:」の繰り返しになっていく箇所に、タイトルを入れるようにします。

今回のメソッドはこれだけです。
しかも、なるべく短くシンプルに入れてください。

あなたと女性の関係性、現時点での評価、その女性がメールに対してどのようなスタンスかで変わってきますが、絵文字やデコレーションで勝負するよりも、圧倒的にリスクもありませんし、時間も手間も掛からず、女性に「マメさ」と「オンリーワン」な感じを与えます。

絵文字やデコレーションは、男性として違和感を覚える女性も居ますから、割とリスキーだったりします。

スポンサードリンク

メールの冒頭を、件名に添えても構わない

本来なら、メールの冒頭の部分を、件名にしても構いません。

・明日の朝
・そういえば
・緊急の用事
・今、みんなで…

こういった手法は、メールの先が気になるやり方ですし、件名を読んで、メールを開いて、本文を読むまでに時間差が発生するため、その「時間差」をうまく使うやり方もあります。

例えば…

件名:デートしよう!
本文:って言われたら、最近行きたい場所は?

ってな感じです。

デートしよう!って断言して誘っているように思えますが、本文を開いたら、質問だという、男性側も逃げが効くパターンですね。
これで、「なんだ!デートしてくれるのかと思った」なんていう反応が返ってきたら、オイシイですね。

メールを使ったドキドキ感だけで、あなたはデートに誘えてしまっているんですから。
ある程度、打ち解けた時に、使うとウマく行くはずです。

ぜひ、実践して下さいね!

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!