モテる男はメール・電話の返信がなくても、連絡がなくても、焦らない男性!

モテる男の精神論・心構え・マインド

モテる男は、一回連絡が来なかったぐらいで焦らない

モテる男性は、ダメを喰らってからがウマイ!

あなたに好きな女性が出来たとします。好きでなくても少し狙っている女性でも良いでしょう。
そして、連絡先を交換できた。SNSで繋がれた。この部分も何でもイイんです。

徐々にやり取りをしていく中で、心の距離も近づいいてきたと感じてきた。
デートに行けるかと思い、メールや電話で誘った。

しかし、返信がなかった。

さぁ、あなたはどうでしょう?どういった心境になりますか?

・「え、なんで、俺は断られたんだ!嘘だろ…何でだ!」

と、凹んだり、もしかすると、怒りさえ覚えたり、苛立ったりしちゃってないでしょうか?
コレだと、あなたはモテません。

さらに悪いのは、いやいや自分は「イケるハズだ」と「自己肯定感」、「男としてのプライド」を確かめたいがために、一回断られてから、連投で誘ってしまったり、しつこくしてしまったりして、男性の方が一人で空回りしていくパターンです。

では、モテる男とは、女性に断られたとき、電話の返信がなかったとき、連絡がなかったとき、どういった精神状態で、どのような立ち振る舞いをするんでしょうか?

あなたはモテる男性の動きをそのままナゾることによって、少しながらマインドが成長していきます。テクニックとマインドとは、別々のようで一体的なモノなんで、ぜひ、今回は一旦ダメだったときのモテる男の動きを学んでみて下さい。

スポンサードリンク

モテる男は、それを一種の状態である思う

モテる男の場合、本来は断られること自体が少ないんですが、要は、デートに誘ったりする前のプロセスをしっかりとクリアしていくんで、しかしながら、多くの女性と出会っていく中で、判断ミスなんかをしちゃうことは少なからずある訳です。リサーチ不足だったり…

そんな時のモテる男性の心境っていうのは…

・「まだ、俺にはデートはいかないという評価なんだな。じゃあ、ひとまずは、●●が好きなタイプをトークで聞き出して、好感をもっと積み重ねることにすっか!」
・「返信がないなら、ひとまずはステイだな。そういえば、この女の子、メール返信が雑なタイプだって言ってたし、まぁ、それにしても、向こうがもっと性格変えて、メール送りたくなるように、ポイント付いていくことにしよ」

みたいな感じです。

モテる男性というのは、「1回、断られた」を手がかりに出来る男性です。手がかりにするんです。
その女性が自分を断ったことが、

・そもそものスケジュールNGなのか
・出会い頭から今に至るまでにリサーチした情報で勘違いがなかったか
・評価が足りないとしたら、何が足りないのか?
・今後、さらに引き出す情報は何か?
・電話を取りやすい時間、メールの返信をしやすい時間を再度確認しよう!

だとか、手がかりを探して、リサーチする情報を洗い出して、自分が伝えるべき魅力を理解して、再度、対策を打つという流れにいち早く取り掛かる。

これがモテる男なんです。

ちなみに、何度も言ってますが、モテる男っていうのは、一発目に誘う段階で、上記にリストアップした問題点を洗い出して、既に女性の好感度が高い状態で確実に誘っています。

しかし、モテない男性も、こういった情報を探って、女性を理解して、あなたの伝えられる魅力を考え、対策を打ち、相手の好感度が上がっているバロメーターさえ掴むことが出来たら、もちろん、相手がオッケーなタイミングは分かってしまうんで、失敗そのものがなくなるんです。

ということで、モテる男の失敗に対するフォローについて述べてきましたが、あなた自身も、モテる男と同じような手順を踏むことで、モテるようになりますんで、ぜひ、実践して下さいね!

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!