清潔感だけではモテない、しかし、清潔感のない男性、間違いなくモテない。

絶対NGな恋愛テクニック

男性に対する嫌悪感の一番の原因は「清潔感」

清潔感 モテないから脱出するためには必須要素

清潔感とは、あなたからにじみ出るオーラや雰囲気にされます。

例えば、女性が「生理的に嫌い」と感じる場合は、その男性に清潔感が欠けている場合があるのですが、突き詰めれば、オーラや雰囲気が欠けているということになります。

では、清潔感を構成するオーラや雰囲気は、どのようにして作られるかというと、それは、あなたが普段の生活リズムだったり、ファッションだったり、顔のお手入れの気づかいだったり、そうした細かいことが重なって、あなた自身の個性的なオーラが作られます。

オーラのある人になるというのは、様々な努力が要りますし、そこだけでモテを勝負するモノではないんで構わないんですが、嫌われるオーラというのは、脱却しなければなりません。

せめて、当たり障りのないオーラをあなたが身にまとって、女性から普通に接してもらえるようになれば、コミュニケーションも積み重ねていけるため、モテ軌道に乗ることが出来ます。

清潔感を保つためには、まず見た目のチェックを行って下さい。
今まで気にしたことがない人は、少しでもいいので、顔、ひご、まゆ、脇、爪などに注目し、治せる部分があったら治して下さい。

鼻毛や眉毛はきちんとカット、無駄なところの毛をきちんと抜いて、髭を剃る。

まぁ、ワイルドな男性が好きな女性も居ますが、不潔と捉えられて弾かれるリスクがあるのなら、ヒゲは剃って構いません。
他のスイートスポットを突いて、好感を積み上げればいいだけの話です。

スポンサードリンク

男は獣。獣のような雰囲気をファーストインプレッションは取り去る

女性は、赤ちゃんが好きです。猫が好きです。犬が好きです。
それは、純粋無垢で、無邪気で、可愛くて、悪意がないため、女性がまったく警戒心を抱く必要がないからです。

しかし、男は、女性より力のある動物ですし、女性を襲うことが出来る動物で、女性にとっては獣なんです。
だから、男が思っている以上に、女性は男のことを警戒します。

逆を言うと、獣的な感じを取り除くことによって、警戒心のレベルが弱くなっていきます。
そのためには、ヒゲを沿ったり、どう猛な感じのする部分をなるべく排除するべきなんです。

女性がよく使う「毛嫌い」というのは「毛」が「嫌い」と書きますよね?
これっていうのは、まさしく「毛」というのが、獣の象徴であり、警戒心の象徴であり、不潔な感じの象徴であり、生理的受け入れ難い対象物のメタファーでもあるんです。

なので、見た目から清潔感を気をつけて下さい。
そうすることで、自ずとあなたの生活リズムの中に、様々な清潔感に対する良い行動が生まれ、結果、あなたは、ファーストインプレッションで多くの女性のさじ加減から、弾かれることはなくなります。

ぜひ、実践して下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!