ロンブー淳の恋愛論「自信を持つ」ことで彼女・恋人を作る方法

ロンブー淳に学ぶ恋愛術

田村淳への恋愛相談:2年くらい、彼女ができません。どうしたらいいですか?

モテるには魅力を知ること

自分の魅力に気付き、認め、伸ばすことが恋愛力

かなりザックりした質問なので、超モテ男術運営メンバーに対して、もし、こういった質問をされたら、状況証拠を徹底的に洗い出して本気でモテさしょうとするんですが、ロンブー淳の場合は、イベントの登壇トークで答えを求められているんで、なるべく一般論的な答えをキャッチーに伝えないといけませんよね。

では、今回もロンブーの淳の回答を紹介していきます。彼女を作るために、ロンブー淳の意見は…

まず、自分の自信を持つことが大事。綺麗事じゃなくて、魅力のない人間はいないと俺は思う。だけど、自分の魅力に気づいていない人が多いんですよね。あとは、自分が得意なものを極めて、そこから女の子の気を引くのもいいと思う。美味しいものに詳しいっていうのなら、女の子に人気のある料理に詳しくなるとかね。俺は料理が得意なんだけど、カルボナーラを作るのはキャッチーだから(笑)。また、自分の猟場を探すことも大事。ガツガツと積極的にいく肉食系でいきたいのか、母性をくすぐる草食系でいきたいのか。自己演出できる場を探してみて。

といったように、まずは、「自分の魅力」ことに気づいて、そこから実践するということを説明していました。

自分の魅力に気づかなければ、自信を得ることが難しいのも事実です。自信があれば、行動が伴ってきますし、自分の魅力に気づけば、それを軸に行動が出来ます。

淳の言う「分が得意なものを極めて、そこから女の子の気を引く」というのは、まさに「魅力」と「自信」を確保しやすいやり方なので、超モテ男術的にもオススメします。

スポンサードリンク

自己肯定感を高めないと、デートすら苦行になってしまう

ロンブー淳の恋愛術

変にデートで背伸びするとプレッシャーになる

超モテ男術運営陣がこれまで見てきたモテない男性というのは、ほとんどがデートを心の底から楽しめていません。
女性と付き合う・身体の結びつきをするために通らなければなない苦痛の道だと思ってる人間もいるんです。

一緒にデートするのが苦しくなっていては、どうしても付き合えることなんて出来ません。

これには、淳が言っていた「魅力」というのを自分自身で把握できずに、その魅力を使わずに、というか、使えずにデートをしちゃうから、相手の土俵で、相手の顔ばっかり伺って、背伸びしてしまって、あなたが疲れていく訳です。

ですから、「自分の魅力」をとことん突き詰めて、それを「自信」にして、その魅力と自信をツールにして、デートを楽しめばいいんです。

自分では思ってなかったけど、周りに言われて「優しさ」が魅力だと気付いたら、エスコートを極めたり、気を利かせる練習をしたり、それでさらに「優しさ」のだし引きを覚えて、デートでは、女性に「小さな優しさ」を100回提供できるデートプランにしよう!

そんな感じで組み立てていくと、あなた自信が楽しくなるんで、デートが好きになって、恋愛も上手になります。
好きこそものの上手なれです。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!