ケータイショップの美人店員が意外と狙い目な理由

店員の口説き術

ケータイショップでは、がっつり座って話し合える

女性 店員 画像

以前、記事にて取り上げた居酒屋やアパレルショップの綺麗な店員とデート&付き合うための入口を作る方法と原理は同じです。

記事を見ていない方に簡単に説明すると…

・仲良くなりながら短時間で情報を引き出し、それを繰り返す
・良い頃合を見計らい「連絡先の確保」を行う

という2つです。

実は、これナンパの手口のように見えて、普通の人の出会いとは、こんなモンだったりしますから。

マインドで言うと、「これはナンパだ!」って思ってしまうと、アウトです。
まぁ、マインドは、成功を積み重ねていくことでしか、カバー出来ない部分もあります。

取りあえずはトライです。

で、なぜにケータイショップの美人店員が狙い目かというと…

・ケータイに関するサービスは手続きが長いため、一緒にいる時間が長い
・しかも、対面で座ってコミュニケーションが取れる

の二つですね。

携帯買うときしか使えねーじゃん!って思っている方いるかもしれませんが、実は月額の携帯料金を払うっていうことから、月額プランの変更まで、割と細々した理由で、ケータイショップに行く理由が作れます。

女性と話す環境にない人は、ケータイショップを転々として下さい。
どんな支店に行っても基本大丈夫ですから。

手続きの1つ1つの合間に、1話題を入れる

基本的には、手続きや使い方をガイドする形になるので会話は、女性店員さん主導になります。

もちろん、あなたが主導権を握ることも可能ですが、結局は、店員主導で事が進まない限りは、サービスが終了しないんで、スムーズに流れに沿った方が、女性店員さんの機嫌を損なわずに済むます。

客としてのマナーを守った上で、会話を刷り込んで下さい。

まぁ、「サービスプランはこれがお勧めですが…」って聞かれたら

「そうなんですね…お姉さんは普段はどのプランなんですか?まさか、機種他社とかじゃないですよねー?」

みたいな感じで、少し脱線するぐらいから初めて見て下さい。

基本的には、向こうもサービストークをしてくれるので、「ノリ」はいいんです。

究極は、「仲良くなりながら短時間で情報を引き出し、それを繰り返す」中で、サービストークをしているという認識を亡くしてしまえば、普通に勝ちですね。

で、スマホとかの質問の時に、未だガラケーの人は、「フェイスブックとかもスムーズに使えるんですよね?」って感じで聞いてみて下さい。

スポンサードリンク

今、スマホの人は、「そういえば、フェイスブックとかやってます?スマホで使い方って割と難しいですよね」って感じで聞いてみて下さい。

結局は、ほとんどの男性が、その場で友達申請などをする勇気などないと思いますんで、話をし始めるタイミングから、女性店員の名前を呼びながら、話してください。

「●●さんならどのプランにしますか?」
「●●さんのケータイって、どれ使ってるんですか?」

っていう風な感じで、ちゃんと名前を覚えてしまっているという認識で、店を去るんです。

店員さんだから名札はあるんで。

もっと言うと、下の名前を聞いてしまえばいいんです。

「いい名前ですね!苗字とぴったりです!」って感じで締めればいいですから。

まぁ、大体の人がソーシャルやってるんで、見つけること可能ですし、共通の友達なんていた日には、そりゃあ、ますますコンタクトを取れる動機が増える訳です。

ということで、「ケータイショップの美人店員が意外と狙い目な理由」でした。まぁ、ソーシャルを起点に考えると、今はどんな女性も落としやすいのかもしれませんね。

俺、メアド聞かずに、女落としてますから。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!