こっちが本当!女性が「カラダ目的の男だ!」と感じる瞬間8パターン

スゴレン批判

1016-01

行動の内容に限らず、下心が溢れてしまう余裕のなさが女性に「カラダ目的の男だ!」と思わせる

警戒されてはいけないが、リスクを負うことで、好きへの加速度は上がる

スゴレンにおいて、『女性が「カラダ目的の男だ!」と感じる瞬間8パターン』という記事がありましたが、どうやら、これも間違った内容が多く含まれていました。

今回もスゴレンで紹介されているモノを細かく見ていきましょう。
スゴレンで事例として挙げられた、間違いだらけの「女性がカラダ目的の男だと感じる瞬間」とは…

【1】不自然なボディタッチをされたとき
【2】見た目ばかりを褒めるとき
【3】過去の経験人数を聞かれたとき
【4】デート中に眠いことをアピールされたとき
【5】ドライブデートを猛プッシュされたとき
【6】昼間のデートを避けられたとき
【7】会ってすぐ家に誘われたとき
【8】異常なぐらい優しく接してくれたとき

という8つのパターンがあるようです。スゴレンの言い方的には、これらの8つのことは、女性にやましいと思われるので、止めたほうが良いという感じのアドバイスになっています。

しかし、超モテ男術の経験上も、恋愛の本質上も、リスキーな行動はハイリターンを得られる良いきっかけになります。
要はやり方次第では、「カラダ目的の男だ!」と警戒されずに、「他の男性とは違った深い関わりが心地良い」と思われるようになり、結果的に、警戒心を持たれずに、ホテルへお持ち帰りなんてこともできるんです。

「リスキーな行動」ほど、「ハイリターン」が返ってくる恋愛の本質とは

1016-02

リスキーな行動のリスクを削ぎ落しながら、思い切った行動をするのがコツ

勘違いしないで欲しいのは、相手の評価がある程度上がっていない状態でやってしまうと、「リスキー」というよりかは、リスクそのものになってしまいますよ。

というか、アウトですね。

でも、どうでしょうか?あなたが女性を好きになって、付き合おうと思った瞬間に、「不自然なボディタッチ」なんてしますか?もしくは「見た目ばかりを褒める」だとか…友達っていうテイから入ったり、ノリが良いテイで入ったりしたら、「過去の経験人数」を聞いたりするぐらいが、恋愛により発展しすくなります。

なぜなら、「過去の経験人数」を言うということは「ぶっちゃける」ということで、それは、その女性の「本音」を、あなたが引き出したことになり、彼女の他の人には言わないようなことを共有しているということになるです。

1つの本音を喋ることで、次に悩んだり、何か隠していたりすると、本音をしゃべったことがある人に相談したくなるので、あなたは、女性にとって特別な存在になれるんです。

スポンサードリンク

エロの話をすることで、女性が求めるエロの需要が明確になる

1016-03

キモさを感じさせない雰囲気と話し方こそが、「カラダ目的の男だ!」と思われないコツです

超モテ男術のメンバーは、女性と一夜を共にすることに他の男性以上に興味があります。でも、毎回、女性陣に関係が深まった後の印象を聞くと、

「ぜんぜん下心があるって思わなかった」

と言われます。いやいや、セックスの悩みだったり、過去に男性とやった経験とかモロに聞いてるんです。セフレがいたことがあるかとか、彼氏がいない時にムラムラすることはあって、もし、あるんだったら、他の男性とやることを求めるとか、結構話してるんです。

でも、女性はそれを下心があって、自分を狙いに来ているがためのトークだと思いません。なぜなら、女性が本音で語りたい部分を語らせて、その女性をフォローする形で話を進めているからです。そして、女性は普段、男性と深く話す機会に恵まれないエロの話題を真剣に話します。

だから、エロいトークはしないフツメンの方が「なんか下心ありそうだから、あの人は嫌だなーと思った」なんて女性が言っちゃうんです。エロい話題をしようがしまいが、下心が滲み出てたり、独りよがりで自分の持っていきたい方向へねじ込もうとしている余裕のなさを女性が感じ取ると、一気に、警戒心が増しちゃうんです。

結果、女性が「カラダ目的の男だ!」と感じてしまう。ガンガンエロいトークで女性の本音を心地良く引き出す技術はマジで鍛えたら、かなりモテるようになります。

会ってすぐに家に誘うのは、必ずしもアウトではない

1016-04

常に女性の警戒心を意識して行動を決めていく

女性は「警戒心」を持って相手に接する生き物であるため、一般的に言うと、「会ってすぐに家に誘う」のは、警戒心を誘発する可能性が高いため、「カラダ目的」と思われる傾向があるということです。

なので、一番は、「会ってすぐ家に誘ってはダメ」と決め付けるのではなく、この女性は「会ってすぐ家に誘っても、大丈夫な女性だ」とか、この女性は「会ってすぐ家に誘うなんてのは、出来ない」とかいうふうに、接していくことで、その女性への突破口が開けます。

また、あなたがその女性との定期的に会っている段階で、「家に誘っても大丈夫」な評価に上がっていることが分かれば、家に誘ってもぜんぜん構いません。

そして、それが「会って間もない」ということは、よくある話です。

本当に、それまでの女性との距離感の問題もあります。

これは、「昼間のデートを避けられたとき」というスゴレンの理論にも、反論が効きます。

例えば、超モテ男術メンバーの例を出せば、大学時代に、大学で3年間同じキャンパスで過ごした後輩の女の子が居て、その子と、3年目にして、初めて遊び行くことになって、いきなり家に来て、そのまま泊まったということもあります。

そのメンバーが大学4年目の冬にして初めて遊んだ同級生とのデートは、夜の個室居酒屋でした。他のメンバーでも、合コンで知り合って、翌週にお茶から、いきなり、ホテルってケースもあります。知り合い同士の異業種交流会で初めて会った女性で、なおかつ、会話は10分してないくらいの女性に対して、終わり際に家へ誘い、一夜を共にしたということもあります。

要は、今の自分がターゲットにした女性に対して、どれくらい警戒心を外していて、その女性が家へ来ることに対して、メリットを感じているかどうかを計ることができれば、完全にイケる女性はイケるのが分かるんで、誘って普通に成功するんです。

どんなに踏み込んでも、「カラダ目的の男だ!」と警戒されない男性を目指して下さい

「カラダ目的の男性とヤリたい!」という女性が存在することも心に留めておいて下さい

以上、スゴレンにおける女性が「カラダ目的の男だ!」と感じる瞬間8パターンから、女性が男性に対して警戒することの本質について解説してきました。

あなたの行動が同じでも、女性との心の距離感がどのような状態なのかで、評価が変わってきます。

あなたがもし、好きになった女性とちゃんと打ち解けているのであれば、夜にデートに誘うことを何とも思わないだろうし、あまり好感を積み重ねていない段階で夜に誘ってしまったら、その女性は、「ヤリたいのかな?」と警戒するんです。

・あなたの女性に対する評価
・女性自身の男性に対する付き合い方の癖・習慣・価値観

結局は、この2つであなたの取った行動が判断されます。なので、この2つを理解すること、女性の評価をきちんと見定め、なるべく深い癖や習慣や価値観をトークで引き出すこと。警戒されずに性のトークに持ち込めたら、もう最強。

しかるべきタイミングで、ブッ込んでしまえば、今回のスゴレンの8つの行動は、ハイリターンが返ってくる行動なんです。ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!