お持ち帰りの言い方・セリフ、女性にかっこよくスマートへ伝える方法

お持ち帰りテクニック

お持ち帰りの言い方・セリフのパフォーマンスを高めるために大事なこと

何を言うかも大事だが、どんな状態で言うのかも大事

女性をホテルや自分の家へお持ち帰りする、もしくは、女性の家で一夜を共にするために、多くの男性が苦しんでいるのが、

お持ち帰りを打診するかっこよくスマートな言い方ができない

というものです。

・【マインド】 0 × 10 【テクニック】 =  0 → 効果なし
・【マインド】 -10 × 10 【テクニック】 = -100 → 逆効果

なので、自分が言いやすい言い方(言いやすい環境)で、なおかつ、女性の恋愛傾向に合わせて、放り込むことが大切です。

例えば、メンバーではこんなことがありました。以前、お持ち帰りをして付き合っていないけど、以後も社内で打ち解けていたと言います。ある日、残業でオフィスで二人でした。その男性は、「絶対にその場で抱ける」と思っていたのですが、会社の中という環境のせいで女性に結局言い出すことができませんでした。

その日は後日にのみの誘いだけを取り付け、後日お持ち帰りできたそうです。何が言いたいかと言うと、相手へGOできるタイミングだとしても、環境が歯止めになっていることはかなりあります。極論ですが、Mステでタモリが安室奈美恵が確実にムラムラしていて今抱かれても良いと思ってもお持ち帰りはできないんですよ。

言う我々の環境もですが、言われる女性の環境にも気を付けましょう。

最も好感度が高いとされる「ホテルに行きたい!」というセリフは本当なのか?

多くの女性に好まれる最大公約数的なお持ち帰りの言い方・セリフを分析

、「気になるアレを大調査!」するニュースサイト『しらべぇ』では、インターネットリサーチ「Qzoo」を用いて、全国20代~60代 女性計250名に対して、「男性からラブホテルに誘われるとして、もっとも好感度が高いセリフは以下のうちどれですか?」というアンケートを取りました。その結果が以下になります。

<女性が好むホテルへ誘う男のセリフ・言い方>
1位:(ストレートに)ホテル行きたい! 48.0%
2位:少し休んでいこう 32.0%
3位:エッチしよう 8.4%
4位:カラオケしよう 7.6%
5位:何もしないからホテルいこう 4.0%

「ホテルに行きたい」は割とサクッと言えるマインドがあるなら、言っていいと思います。サクッと言えるぐらい自己開示できたなら、なおさらです。ホテルへ行く前に、居酒屋やレストランに行っていると思います。そこで事前に聞いてみましょう。「友達的な男性と打ち解けて、そのままワンナイトラブとかしたことある?」みたいな感じで聞いて、「ある」と答えたら、どんな関係で、どんな言い方やセリフだったか聞きましょう。嫌な男性の性格や誘い方を聞いておくと、その女性にとってのホントの解が見抜けます。

『しらべぇ』のアンケートを参考にすると、1位と2位が断トツで高確率です。「何もしないから」というのは、そもそも警戒されている女性の警戒心を少し緩和しますが、イケるかイケないか迷っている女性には警戒心を逆にプラスさせる、逆効果だらけのセリフです。

1位の女心:まわりくどいのが嫌
2位の女心:スマートに濁して欲しい
3位の女心:肉食的には楽!
4位の女心:まぁとりあず行ってから
5位の女心:絶対にするでしょ(笑)

そう考えると、ハッキリ言っちゃうか、サクッと言いながらスマートかつオブラートにいくかの2つに1つしかありません。

はい、ここでラブホホテルを下調べしておくことの大切さが効力を発揮します

多くの女性に好まれる最大公約数的なお持ち帰りの言い方・セリフを分析

「ホテルに行こう!」自体はストレートであっても、本当にホテルへ行きたい訴求を作っておくと、よりそのストレートな言葉を言いやすくなります。つまり、普通のホテルとは違った作りのホテルだったりするということです。そして、それが女性の重要とマッチしているとさらに良いです。

・女性がスパやホテルが好きで、ラブホがスイートルーム級の豪華さ
・女性が好きなカラオケがあって、カラオケ屋にはない機能がある
・女性がエロテクをあげたいと思っていて、いろんな大人のおもちゃがある
・女性がVRをやりたいと思っていて、VRが楽しめるラブホテルがある

まぁ、これって逆にフレーミングしていくこともできるんですが、ラブホテルってめちゃくちゃキレイで豪華なところでも、料金そんなに高くないので、「ねぇ、豪華なとこでゆっくりしたくない?」とか言って、ラブホの写真見せて、「ええー!何、ここめっちゃいいじゃん!行ってみたいー」と言われたら、「じゃあ、この後、行こう!」とか言って、店出たら、そのまま向かっていけばいいんです。

だから、女性に「○○ちゃん、ラブホテルとか行ったりする?」って切り口から話せばいいんです。この話がサクッとぶち込めないようでは、まだまだ打ち解けられていないんで、ホテルへ誘う際に、確実に「マインド×テクニック」のテクニックがマイナスかゼロで、お持ち帰りは失敗に終わります。

なので、相手のラブホの経験を聞くのはありです。行ったことがないなら、「俺もあんまりないんだけど、こんなとこもあるらしいよ」みたいに写真を見せるのもアリです。

先に女性に「行ってみたい―」と言わせたら、割と誘導しやすいです。それは言った時点では「あなたと」という意味を持っているわけはありませんが、「実はここから割と近いから行ってみない?」と言った際に、あなたが悪くない存在なら、「行ってもいいかも」という思いも残っていきます。

ただし、「行ってみない?」に対して、「いいね!」とは即答になりにくです。沈黙がある可能性があります。慣れてないと沈黙が怖くて耐えられない男性陣もいますよね。だから、

「実はここから割と近いから行ってみない?他に〇〇もあるらしいよ」

と言うんです。すると、女性が「いいねー。そんなのもあるんだー」と言います。女性は2回ホテルに対して「行ってみたい―」とか「いいねー!」のようなことを言ったわけです。だから、「よし、じゃあ、この後、行ってみよう!」と決定風に締めることが自然になります。リズムよく複数回肯定させることで、1回躊躇した誘いを否定しづらくしています。

っていいうか、完全否定できてないんだったら、あなたが女性を大切に扱って上げれば、行って良かったと思います。「ホテル連れ込んだら、後はこっちの自由だぜ!」みたいな発想は絶対に止めて下さい。お互いを尊重しながら、お持ち帰りをクロージングするからこそ、その日も良かったと思えるし、セフレとしての関係も築いていけるし、恋人へも発展するんです。

ぜひ、今回の記事も参考にしてみて下さい。

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!