モノでトークを弾ませる合コン会話術【打ち解けるフリスク作戦】

合コン・飲みの席での女性アプローチ術

口が達者じゃなくても、話すのが下手な男性でも実践できる会話術

すべてを和ませる神グッズ、それがFRISK(フリスク)

美人たち 画像

FRISK(フリスク)は、ミント風味のシュガーレスで、コンビニに売っているスース―するやつです。タブレット菓子といって、シャカシャカして、手に出して取って食べるアレですね。

女性との会話を広げるツールとしてどのように使うかというと、まず、あなたがフリスクを何粒か食べます。で、手でシャカシャカとしておけばいいです。まぁ、女性の目線がフリスクに行くような感じですよね。そして、あなたから女性に

「フリスクいる?」

と聞きます。これだけです。どうですか?いたって簡単ですね。

別に相手が欲しそうかどうかを、女性の様子をあなたが伺う必要はありません。テンションとしては、自分がフリスクを持っているから、「ついでに食べる?」というテンションで構いません。

合コンが始まるまでの時間だったり、始めましての挨拶をしたばっかりなどの初期で女性と打ち解けたい時にかなり使えます。

そして、ここからがポイントです!

意外性を提示して、女性との空気にメリハリを作る

女性が「欲しい」と言ったら、フリスクをシャカシャカして、を2、3粒の粒で渡すのではなく、箱ごとあげるんです。

いいですか?箱ごとです。これで女性が

男「いいよ、これ全部上げる」
女「えっ?箱ごといいの?」
男「ぜんぜんいいよー。だって、俺、ほら、もう1箱持ってるし!」

と、さらにフリスクをポケットから出しましょう。女性の想定外の意外性をついているので、ほぼ間違いなくウケます。ウケるというのは、「笑い」という意味だけを指すのではなく、場が和んで、あなたを受けいれるという意味での「ウケる」と思って下さい。

これが「意外性」をつくことではなく、ギャグなんかをして「可笑しさ」で、相手を「ウケ」させようとすると、「間違いなくウケる」ということはなくなります。

箱ごとというのが、あまりにも「意外性」があるため、そこで「笑い」やら「きょとん」やらで、一気に場が和むわけです。

フリスクの箱をポケットから、もうひと箱だして、2箱渡したり、全員にフリスクを箱ごと配り始めたり、意外性を強めれば強めるほど、イベントっぽくなっていきます。

女性から「えっ?箱ごと?」と口に出してなくても、心はそうなっています。で、あなたは「箱ごとあげるよ」って言えばいいんです。別にそれが爆発的に受ける必要はなくって、女性を楽しむためにちゃんと準備してきましたよという女性に対するおもてなしの心が伝わるだけでも、合コンの場は非常に良い空気になるんです。

最後の一押しです!

さぁ、もうひと押し行きましょうよ!

で、箱ごとあなたは、あげちゃったんですよね?ここで、もうひとコンタクト行きましょう。

「やっぱ、最後に2、3粒ちょうだい」

と言ってください。そして、あなたは、女性からシャカシャカとフリスクをしてもらって下さい。この時に、女性は、フリスクをあなたの手へ数粒落とすために、結構近づいてくれます。

そして、最初の「フリスクを箱ごと上げる」という「ウケ」で、あなたへの警戒心がだいぶなくなっているため、女性自身も心地よくあなたに近づきますから。これ、合コンとかで、自然打破出来ない時とか、ぜひ、使って下さい。

知らない人打ち解けるには、インパクトのあるアイドリングが必要ですから。ぜひ、実践して下さいね!

そして、もうモテを最速で駆け上がって、これから先、モテる人生だけを堪能したいって方へ。本サイト超モテ男術が制作した恋愛教材でぜひ、一発解決して下さい。詳細はこちらから

とうとう本サイトから恋愛教材が登場!

*
判型:A4
単行本:80ページ(5万文字)
形態:デジタル教材
著者:超モテ男制作委員会
¥9800

さらにお手頃価格な恋愛雑誌が完成!

*
判型:A4
単行本:118ページ
形態:デジタルブック
著者:超モテ男制作委員会
¥800

Thanks for your reading!